新緑のヨモギ平 再訪  (後編)

令和3年5月28日(金)

IMGP2834.JPG


新緑のヨモギ平 再訪  (前編) の続きです。


三ノ塔で休憩後ヒル対策をして、お地蔵さんより表尾根は西へ進みますが

ヨモギ平へはここから北東方向へ、地図にルートはありません。


荷揚げ用の左のモノラックレールに沿って降りていきます。
IMGP2835.JPG



「カマツカ」を見ながら
IMGP2838.JPG



レールに沿って降りていきます
IMGP2839.JPG



IMGP2840.JPG



レールは左の沢へ、別れて尾根を進みます。
IMGP2842.JPG



この先緩く登って
IMGP2847.JPG



目的の「ヨモギ平」です
IMGP2850.JPG



IMGP2851.JPG



今はテンニンソウが繁る970mの台地、ケヤキの新緑が眩しい癒しの場所です。
IMGP2852.JPG



IMGP2857.JPG



IMGP2858.JPG


広いテーブルで至福のコヒータイム、爽やかな風に吹かれて「あーしあわせ」



休憩後はここから大山を正面に見ながら「BOSCO」キャンプ場へ降りていきます。
IMGP2863.JPG



40分ほどかかってBOSCOキャンプ場に降りてきました。
IMGP2868.JPG


あとは県道70号を富士見橋まで緩く登って歩いて20分程、富士見橋の戻りました。


雨上がりのマイナールートは「ヒル」に心配しましたが対策が良かったのか

着かれることもなく無事でした。


高曇りの、晴れのような、曇りのような、柔らかな光は新緑をきれいに映し

写真も強い影がなく、なんとも言えない新緑の美しさでした。

テンニンソウに混じって「マルバダケブキ」の花のころも良いのではないかな、又来ます。






"新緑のヨモギ平 再訪  (後編)"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: