位牌岳のアシタカツツジ

令和3年5月25日(火)晴れ

IMGP2643.JPG
山梨、静岡と言えば「富士山」


愛鷹山塊の鋸岳から難所を登ったところが位牌岳。

今回は花見登山ですから難所は通りません、

長泉町森林公園駐車場から尾根を辿ってツツジを愛でながら登ります。


今回も大山隊のOgさんと登ります、大山日向駐車場(4:30)集合

Ogさんは昨日シロヤシオ見に「丹沢表尾根から丹沢山」をピストンして

連荘ですが駐車場に行くとすでに待っていました。(4:40)出発。

長泉森林公園駐車場に(6:05)に着く、ゲートは開いていました

ゲートの閉まっているところを見たことがない、いつも開いているみたい。

IMGP2604.JPG


水神社から沢筋のつるべ落としの滝から登る方が多いようですが

池の平尾根コースをツツジを見ながら、時々展望もあるこちらを登ります。



コース

長泉町森林公園駐車場→池の平→つるべ落としの滝分岐→稜線合流点→位牌岳→

稜線合流点→一服峠→袴腰岳→馬場平→柳沢橋下降点→愛鷹山→柳沢橋下降点→

柳沢橋→林道ゲート→長泉町森林公園駐車場


(6:25)軽く朝食を摂って出発です。(トイレはあります)
IMGP2611.JPG



IMGP2618.JPG



登山道は落ち葉で柔らかく気持ちよく歩けます。
IMGP2619.JPG




今日の最終目的地、馬場平と愛鷹山。
IMGP2624.JPG
写真右の平らな所が「馬場平」急降下して急登の愛鷹山。




ヤマツツジです
IMGP2625.JPG




IMGP2629.JPG




尾根右側(東側)の展望
IMGP2631.JPG
箱根の金時山かな。



何度も登った尾根ですが今年は「ドウダンツツジ」の当たり年。
IMGP2642.JPG
多くの株を見ました。



快晴、新緑が映えます。
IMGP2651.JPG



標高が上がると「アシタカツツジ」です。
IMGP2656.JPG



IMGP2657.JPG


「ミツバツツジ」は終盤でしたが「アシタカツツジ」は見ごろ、いい日に来ました。



(9:22)稜線に合流です。
IMGP2668.JPG
写真左は「ミツバツツジ」です。



(9:38)位牌岳到着。
IMGP2671.JPG



崩壊地の展望の良い場所で昼食にします。

残念ながらガスの中になってしまいました。

ガスが流れ時々青空の見える天気に。


ここからツツジを見ながら稜線を愛鷹山まで南下します。


IMGP2677.JPG



IMGP2679.JPG



IMGP2681.JPG
ガスに巻かれると、こんな感じに。



IMGP2686.JPG



IMGP2693.JPG



IMGP2698.JPG



IMGP2702.JPG



アシタカツツジは通常、雄しべが7本と言いますが。
IMGP2704.JPG
確かに 7本ですね。



IMGP2712.JPG




イワカガミも見られるのですが、今年はほぼ終わりです。
IMGP2719.JPG



(11:12)一ぷく峠。
IMGP2726.JPG
ここから、袴腰岳へ。



IMGP2729.JPG


ここまでに会った登山者は単独の方一人。


(12:00)馬場平。
IMGP2749.JPG



IMGP2751.JPG

ブナやヒメシャラの平らなで落ち着いた空間、ここまでの疲れが癒されます。

何度訪れても飽きることのない素敵な場所。


最後の愛鷹山を登って、沢筋の難しいコースを柳沢橋へ、さらに林道と最後の登り返し

を頑張って無事に駐車場に降りました。まずまずの天気と見ごろのアシタカツツジに

会うことが出来ました。











"位牌岳のアシタカツツジ"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: