続く自粛と散歩 令和2年5月1日~5月3日

登山のブログが散歩ブログになってしまった、何時まで続くのやら。

5月1日(金)晴れ

今日も何時もの河川敷へ、毎日変わらないな、行く場所が。
IMGP0001.JPG



IMGP0006.JPG



IMGP0007.JPG



5月2日(土)晴れ


散歩コース 河川敷から海に出ると。
IMGP0019.JPG
自粛と言うからつい気になってしまう、江の島近辺は少なくなったようですが、ここ平塚海岸から大磯海岸にかけて今日は多いです、サーファーが。



茅ヶ崎の「サザンビーチ」はいませんでした。
IMGP0038.JPG



江の島が近くなると、少数の方がいました。
IMGP0041.JPG
巡視や監視をではないがつい見てしまう、自粛、自粛と言うから。



ハマヒルガオ
IMGP0033.JPG



足もとには「テントウムシ」
IMGP0016.JPG



5月3日(日)晴れ



今日は散歩の延長で高麗山と湘南平を歩いてきた。

家から高木神社まで自転車で行く、約50分で着いた、同じような散歩の方がいます数組。


歩き始めは、
IMGP0002.JPG
高麗山は花水川の橋を渡りを大磯側に有ります、標高は167.3mの低山。



高木神社から。
IMGP0003.JPG



なかなか立派な神社です。
IMGP0004.JPG



IMGP0005.JPG



ここから遊歩道(山道)、関東ふれあいの道で神奈川県の立派な道標です。
IMGP0007.JPG
正面の「女坂」から登ります。




IMGP0009.JPG



緑が綺麗です。
IMGP0011.JPG



IMGP0012.JPG
「男坂」と合流点。



この時期は綺麗な緑を見て、汗もなく気持ちよく歩けます。


急な石段を登ると。
IMGP0014.JPG



高麗山です。
IMGP0015.JPG



広々しています。
IMGP0016.JPG



道は良く整備され歩き易く、立派な橋もあります。
IMGP0017.JPG



道標も多くありますよ。
IMGP0019.JPG



緑の道。
IMGP0021.JPG



IMGP0022.JPG



着いたところは「浅間山」 このコースの最高点180.9m
IMGP0024.JPG



一等三角点。
IMGP0025.JPG



鉄塔が見えると「湘南平」
IMGP0027.JPG



最後の階段を登って。
IMGP0028.JPG
山頂広場へ、密ではないが自粛疲れかもしれない、ほどほど人がいます。



湘南平の象徴「赤い鉄塔」
IMGP0029.JPG


軽く補給をして、トイレを済ませてきた道を降ります。


11:35 無事に降りました。
IMGP0039.JPG


野口健さんが山に登ってはダメと、もし遭難して感染者だったら救助隊が濃密接触になり救助崩壊になってしまうでしょう、と。


200mに満たない低山ですから遭難もないと思うし、緑の中を久しぶりに歩きました。




"続く自粛と散歩 令和2年5月1日~5月3日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: