大山登山 令和2年3月26日(木)晴れ

急な仕事や、彼岸で山には行けなかった。

大山に登るのは15日ぶり、このところ気温も高め、

芽吹きを見に登る。

.コース

日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場


何時もの日向登山口駐車場、先行車は2台、
今日は大山隊は見えていないな、車がないもの。



日ノ出の時間が近い、真っ赤な日の出。
IMGP0003.JPG
桜を前景に見事な朝焼け(5:31) 写真は「撮って出し」です。



5:35 林道の上まで歩くとここで日の出。
IMGP0012.JPG
この写真も「撮って出し」です。このように焼ける朝焼けは初めて見た。



6:36 今日は体が重いのでボチボチ登って見晴台。
IMGP0022.JPG



鎖場の上のお気に入りの展望地から。海側は雲が多い、山側は晴れ。
IMGP0025.JPG



今日は横浜方面の海が輝く、

太陽の位置が冬とはずいぶん変わったね。
IMGP0028.JPG



仕事の疲れか今日は足の動きが重く、段差の高い急階段を前に休憩。
IMGP0033.JPG



芽吹きです。
IMGP0039.JPG



登るほど陽射しが明るい。
IMGP0043.JPG



その先にまた急な階段をのぼらないと。
IMGP0045.JPG



8:04 やっと山頂がすぐそこに。
IMGP0047.JPG



でも、今日も先に北側の展望地に行きます。ロープが張られ通れません、が、通行止めや立ち入り禁止の表示がないので入ります。
IMGP0049.JPG
何か工事のようだ。資材がいっぱい。



北側ほど晴れ、何時もの富士山と丹沢山、雲取山。
IMGP0051.JPG



箱根から愛鷹山と富士山。
IMGP0052.JPG



南アルプスも、見えて。
IMGP0053.JPG



今日の気温は 5.5℃ です。
IMGP0054.JPG
風も弱く日差しが有り暖かい。



工事で伐採された、工事の名目でひどい環境破壊が、立ち木の伐採されているよ。
IMGP0055.JPG



8:16 山頂奥社でお参り。
IMGP0058.JPG



東側の展望地で休憩しいつものようにここから降りる。
IMGP0060.JPG



IMGP0062.JPG



芽吹きを待つ枝、先っぽが赤みが少しづつ。
IMGP0081.JPG



アブラチャンが咲いている。
IMGP0086.JPG



モミジは芽吹き花のようだ。
IMGP0092.JPG



キブシもずらっと。
IMGP0093.JPG



新緑を待つ阿夫利神社下社」
IMGP0096.JPG



9:57 見晴台まで降りてきた、おひとり様休憩中、
IMGP0097.JPG

平日なんだけれど登山者は次々とくる。

新型肺炎で人込みを避けているのかな。



カラマツの芽吹き。
IMGP0101.JPG



これは何の木だろう、芽吹きです。
IMGP0102.JPG



IMGP0105.JPG




こちらはまもなく芽吹きですか?
IMGP0109.JPG




これは何だろう、木の名前は?
IMGP0118.JPG



間もなく花が咲くのかな?
IMGP0123.JPG




IMGP0121.JPG


さくら
IMGP0131.JPG


サクラ咲く。
IMGP0132.JPG



アブラチャン
IMGP0124.JPG



IMGP0136.JPG



暖かさに誘われてやっと動き始めたね。
IMGP0134.JPG



IMGP0138.JPG



林道まで降りると緑がいっぱい。
IMGP0139.JPG



IMGP0142.JPG



モミジ
IMGP0148.JPG



11:36 桜が満開の駐車場に降りた。
IMGP0149.JPG

"大山登山 令和2年3月26日(木)晴れ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: