三ノ塔へ登ってきました 令和元年12月29日(日) 曇り/晴れ

DSC_0038.JPG



先日、身内に不幸があり葬儀を執り行い、またその後のいろいろな手続きに奔走していました。

12月27日は世の中御用納め、手続き業務もお休みになり一時休戦。続きは正月明けがまた忙しくなる。


喪中ですが、神社へのお参りや慶事にかかわることなどは控えるように、そのほかについては節度を持って行いば、良いのでは、とのこともあり、2週間ぶりに山に登ってきました。

場所は丹沢表尾根の最初の山です。


コース  日本武尊の足跡コースから登り時計回りに歩きます。

菩提峠→(日本武尊の足跡コース)→二ノ塔尾根→二ノ塔→三ノ塔→二ノ塔→林道登山口→菩提峠


護摩屋敷の湧水を採り菩提峠の駐車場へ。大山は良く見えていました。
DSC_0002.JPG



7:30 準備をして出発。
DSC_0003.JPG
今日は「日本武尊の足跡」のコースから登ります。急な登山道は登りにした方が歩き易いとかみさんの選択。


植林滞を登って樹間が開け大山を見る。
DSC_0005.JPG



さらに登って樹間越しに二ノ塔が見える。
DSC_0008.JPG



振り返ると江の島の海が光り雲間からかすかに後光が。
DSC_0009.JPG



8:18 日本武尊の足跡
DSC_0010.JPG
足跡は奥に見える鳥居のあたりになります、が今日はスルーします。



8:25 二の塔尾根に乗りました。
DSC_0015.JPG



富士山が良く見える場所ですが今日は雲の中です。
DSC_0011.JPG
代わって冠雪した三角形の小富士が雲の下によく見えています。



8:39 二ノ塔に着く。空気は冷たいが風もなくこの時期としては「登山日和」かな。
DSC_0017.JPG
表のコースからの登山者がぼつぼつ登ってくる、先に進みます。



9:03三ノ塔に着く。大山、塔ノ岳、丹沢山などはは見えているが雲が多く富士山は雲の中です。
DSC_0023.JPG



大山
DSC_0036.JPG



表尾根。
DSC_0026.JPG



休憩舎に入りコーヒータイム。
DSC_0029.JPG
暫くすると雲が流れて富士山が見えてきた。



DSC_0032.JPG


ラッキー。富士山。
DSC_0034.JPG



10:00 雲だまた出てきました。
DSC_0041.JPG
休憩を終わり下山します。



左の大山、右は二ノ塔。
DSC_0043.JPG



10:26 二ノ塔に着き、下りはこちらのコースへ。
DSC_0047.JPG
この時間になると登山者が多くなりたくさんの方が休憩していました。



下山途中で補修隊のUtさが登って来られた、今日は。スコップなど持っています、水切りの土除去など、いつもご苦労様です。
暫らくお話をして降ります。



大山を見上げるようになると林道登山口はすぐ。
DSC_0049.JPG



11:12 林道登山口に降りました。
DSC_0050.JPG



11:22 菩提駐車場に着く。
DSC_0051.JPG



朝出発時に駐車場に砂利が山積されていたが、駐車場の荒れた路面に砂利を入れを補修していました。


久しぶりの登山、登山日和に富士山も見られコーヒが美味しく頂けました。


ささやかに登山はさせてもらいますが、来る正月のお年賀は控えさせていただきます。





"三ノ塔へ登ってきました 令和元年12月29日(日) 曇り/晴れ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: