大山登山 令和元年11月3日(日)

DSC_0012.JPG
光芒・・・「天使の梯子」とも言う。



コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場


日ノ出が遅くなった、6時5分ごろ。冬至まで一か月以上ありもっと日の出は遅くなる。

そんな中、今日は日向登山口駐車場に5時15分に着いた。先行車は1台、大山常連のTyさん。
DSC_0003.JPG
東の空は明るくなって、雲が多いが少し赤くなる。(シャッタースピードは1秒、手持ちだからぶれるよ)


準備をしていると大山隊のEtさんが来た、ぼつぼつ先に出発。ヘッドランプを点けて。


林道登山口でEtさんが追いついてきたので一緒に登る。


6:17 雲があって少し遅れて日の出。
DSC_0004.JPG



6:25 見晴台に着く。写真を撮っているのでEtさんは先に行きました。
DSC_0007.JPG


鎖場を過ぎ江の島が見えるところに来ると。
DSC_0009.JPG
雲間から射す光芒。天使の梯子途とも言うようです。


DSC_0011.JPG



DSC_0012.JPG
2分ほどで消えてしまいました。


少し先でOgさんが追いついてきました。あとからSdさん夫妻も登ってくると。


一昨日 11/1(金)に指導員連絡会の登山道補修隊の活動でこの付近の階段の補修を行いました。

補修内容は階段の土が雨水で流れ段差が大きくなって(ハードル化)歩きにくい個所の段差補修作業です。
皆さんが少しでも歩き易くを目標に作業。



ここは木の根が露出し足場が不安定なため、足置きのステップを一段つける。
DSC_0013.JPG



段差が大きくなった階段を外して付け替え、大きな石で歩き易くした。
DSC_0015.JPG



ここも段差の大きい場所、新たに階段を一段設置し、ステップを追加した。
DSC_0017.JPG



ここは、段差大の為階段を2段追加とステップを追加した。
DSC_0020.JPG


その他にも小修繕を行って予定していた時間をオーバーして作業終了。

多くの登山者が少しでも歩き易ように、をモットーとして活動。。



話を戻して。


6:57 第二ベンチ。
DSC_0014.JPG
少しずつ黄葉に。



間もなく先行していたTyさんがもう降りてきました。
富士山が良く見えているよ、と言って降りて行った。

ここから上はガスに入って展望なし。富士山が怪しくなってきた。

今度は先行していたEtさんが降りてきたが、また登ると言って一緒に登ってもらった。


山頂で休憩し北側の展望地へ。ガスが流れ見えた富士山はすぐに消えてしまった。
DSC_0023.JPG


今日の気温は 9℃
DSC_0022.JPG
風がないから寒くはない。


北側の黄葉は。
DSC_0024.JPG
カマツカなどが黄色くなってきました。



8:13 ここから降ります。
DSC_0025.JPG



ガスは晴れそうにありません、下り坂だからな、午後は予報通り雨の様です。
DSC_0026.JPG



ガスの中Ogさんが見つけた「ムラサキシキブ」
DSC_0028.JPG
艶が有りちょうど見ごろでした。




9:05 見晴台まで降りてきました。ここで休憩。
DSC_0030.JPG
2組の方が休んでおりました。


日曜日とあって登ってくる方は多いです。


10:00 駐車場に無事に降りました。
DSC_0033.JPG
駐車場には下の方までたくさんの車でいっぱいです。

その中に、大山隊のTnさんお車があった、今日も下社経由で登っているの?



"大山登山 令和元年11月3日(日)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: