三ノ塔登山

令和元年7月29日 今日は丹沢表尾根の最初の山「三の塔」に行く。
新しい靴の履きならしと護摩屋敷の湧水を採ってくるためだ。


コース

菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→二ノ塔→林道登山口→菩提峠P


菩提峠の駐車場には7時5分に着く。先行車は3台と少ない。

空は曇りどんよりとした曇り空で大山はかすんで見える。
DSC_0002.JPG
雨の心配はないと思うが朝から非常に暑い。



7:15 準備をして出発。
DSC_0001.JPG
このゲートを越えて林道をしばらく歩きます。


7:27 10分ほどで林道登山口に着く。
DSC_0003.JPG
暑いのでゆっくり登ります。靴のなじみは良いようです。



登山口からの尾根はしばらくは明るい植林滞を登って行きます。
DSC_0004.JPG



30分ほど登ってベンチから見る大山。まだ山頂が見えるが徐々に雲が
湧いてきます。
DSC_0006.JPG



DSC_0007.JPG



ガレバの下まで登ってきました。
DSC_0008.JPG
岩場に何時も花があるのですが今日は見当たりません。



大山に掛かる雲。
DSC_0009.JPG
時間と共にモコモコと。



ここを登れば二ノ塔。
DSC_0013.JPG



8:30 二ノ塔に着く。
DSC_0014.JPG
周囲はガスガス、これから登る三の塔も見えず。



三尾塔への登山道に咲いた花。


「ゲンノショウコ」見たのは数輪です。
DSC_0019.JPG



「シロバナイナリモソウ」
DSC_0023.JPG



9:03 三ノ塔に着く。
DSC_0029.JPG
今日もガスガスでなんにも見えません。


お地蔵さんへ行ってみた。
DSC_0034.JPG
ウバユリがもうじき開花。



しかし、食害か? 20株ほどあるほとんどが。
DSC_0035.JPG


DSC_0036.JPG
このようにつぼみが全部取られてしまった。



残ったのは数株。
DSC_0039.JPG



DSC_0041.JPG



DSC_0038.JPG

ウバユリはツボミの時、真上に伸び開花が近くなると少しずつ横に向き
花は横向きで咲く、不思議ですね・・・なぜでしょう?



こんな花が一株ありました。
DSC_0033.JPG



休憩舎の建つ山頂に戻り、雲は少し薄くなりましたが展望は良くありません。
DSC_0045.JPG
大山です。



二ノ塔に戻って来ました。
DSC_0048.JPG



9:50 ここから降ります。ヤビツ峠方面に。
DSC_0047.JPG



マルバダケブキの花芽。
DSC_0049.JPG
異常気象などと言っていますが、季節は少しづつ進んでいます。



平日の暑い丹沢ですが、ヤビツ峠に着いたバスで来られた方が次々
登ってきます。10組ほどすれ違い、必ず「暑いですね」とご挨拶していました。



10:36 そして林道登山口に降りた。
DSC_0053.JPG



10;54 菩提峠駐車場に無事に降りました。



晴れマークで登ったので表尾根ぐらいは展望できるかな、
と期待して暑い中登ったが、嫌われました。


靴は今回、薄めの靴下で歩いてみましたが、後半足が靴の中で
少し不安定でした。少し厚めが合うようです。判定はOKでした。


家に帰り、関東地方の梅雨明けを知りました。


暫らく暑い日が続きますね。高い山が恋しい。





"三ノ塔登山"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: