爽やかな大山 令和元年7月5日(金)

DSC_0028.JPG



曇りなら大山へ、展望はなかったが爽やかな大山山頂だった。



コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場



ブログのシステム変更でなかなか思うように動かずイライラ状態で寝つきが悪く今朝はちょっと寝坊した。
何時もの日向登山口駐車場に5時40分に着く。先行車は大山隊のOnさん、常連の方と2台。それぞれ出発した後。


5:50 準備をして出発。準備と言っても登山靴を履くだけ。
DSC_0001.JPG
曇ってはいるが空気は軽い、程よい風。



お地蔵さんも今日は微笑んでいるような?
DSC_0003.JPG
ここまでが植林滞の無風な登山道、何時も汗。



尾根に乗ると通る風に汗も吹っ飛び今朝は気持ちよい風。
DSC_0004.JPG



DSC_0006.JPG



6:43 見晴台に着く、今日は雲が多いが山頂が見える。
DSC_0008.JPG
一人休んでいた、何時もビデオ撮影している方だ、大山常連さんはそれぞれ目的があって登っている方をよく見かける。



鎖場手前で。
DSC_0013.JPG
暫らくにらっめっこ、30mぐらいまで寄ったら逃げた。



鎖場を過ぎてしばらく登ると先行したOnさんが降りてきた。2週間の里帰りで美味しいもの食べすぎか?大山登って取り返していると言う。
長話になってしまった。



7:22 第二ベンチ。
DSC_0014.JPG



今度は常連さんが降りてきてまたまた長話。山頂が遠い。



8:04 広沢寺分岐に着く。
DSC_0021.JPG
雲海からちょこっと頭を出す、左中央端に天城山、右中央端には箱根の山。わかりにくいかな。



山頂直下まで登って来ました。
DSC_0024.JPG
山頂は後にし、北側の展望地に先に行きます。



DSC_0027.JPG
雲海上に富士山が見られるのではと期待してきたが、見事に雲の中。暫らく挨拶できていません。



雲を従え連なる表尾根の山並み。いいね。
DSC_0028.JPG



鉄塔も見え。
DSC_0029.JPG



鹿柵内には綺麗なシモツケソウ。
DSC_0033.JPG



今日の気温は 15℃
DSC_0031.JPG
乾いた心地よい風が、梅雨とは思えない今日は爽やかです。



8:40 山頂へ。
DSC_0034.JPG



東側の展望地で休憩。そこに大山常連のWnさんが登って来たよ。



8:55 降ります。
DSC_0039.JPG
山頂直下に咲く赤のヤマボウシ、終盤です見納めかな。



バイカウツギが散って主な花は終わり。濃い緑のきれいな大山になる。
DSC_0040.JPG


姿は見えないが「ホトトギス」が頭の上で鳴き、夏だな~、しばらくすると飛び立ったて行った。
DSC_0045.JPG




DSC_0047.JPG



9:50 見晴台に降りてきました。
DSC_0051.JPG
休憩せず先へ。



10:40 無事に駐車場に降りた。
DSC_0053.JPG


停まっているのは5台、この時期は暑いし(昼)もいて皆さん遠慮かな。


大山隊のTnさんお車が有ったのでもう降りて来るだろうと暫らく待ったが(11:30)帰ります。


曇りで展望はないが今日は爽やかな大山だった。



"爽やかな大山 令和元年7月5日(金)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: