大山登山 令和元年5月18日(土)

画像




今日は予報で曇りのち晴れ。まあそんな天気だったかな。霧に濡れた緑が綺麗でした。



コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場



家から見る大山は雲の中、雨はないだろうと予定通り出かける。
日向登山口に着いたのが5時35分何時もの時間だ。先行車に大山隊のOgさん、Onさん、そしてSdさんが登っている。


5:45 準備をして出発。
画像




林道登山口。(5:54)
画像




山道に入ると植林で暗く、また雨雲のように急に暗くなった。。
画像




6:33 斜九十九坂を登り尾根に乗る。やがて小雨になった。
画像

かみさんはどうする?と、見晴台まで行ってみましょうと先へ。


6:50 見晴台に着く。東屋で暫し休憩す。
画像

かみさんはここから阿夫利神社下社でお参りし先に降りていると。

かみさんと別れて先に進む。



霧に濡れ緑が綺麗です。山鳩が眠たげになく。
画像




7:29 第二ベンチに着く。雨は上がった。
画像



姿は見えないが「ジューイチ」がなき、、霧がそうさせるのか?今日は鳥の声が良く聞こえる。



間もなくSdさん夫妻が降りてきた、Onさん、Ogさんは北尾根に行ったと。「ヤマシャクヤク」を見に行ったのかな?



7:39 コンクリートブロックに着く。
画像

濃い霧の中。



7:53 広沢寺分岐に着く。ガスは濃くなるばかり、何も見えず。
画像





画像





霧に包まれた大きなブナの木。
画像


この先で今季初めてホトトギスが鳴き声を聴いた、トッキョ、トッキョと甲高い声がするが姿は見えず。



山頂直下の木の階段。
画像




南側の展望地も。ガスガス。
画像





階段の上、ガスの中に静かに咲いていた、申し訳なさそうに数輪、昨年頑張ったからな。
画像



画像





これは?   教えていただきました。 メギの花です。
画像





8:19 小雨降る山頂に着く。
画像



お参りし北側の展望地へ。
画像




画像

この先に富士山が見えるのだが、




今日の気温は10℃ 霧でぬれた体には冷え、冷えです。
画像




8:30 給水し休まずここから降ります。
画像





霧がかかり何時もとは違った景色、これもまたいいね。
画像




画像




9:28 見晴台に降りてきました。標高を下げると晴れ。
画像





10:09 林道登山口。
画像




10:17 無事に登山口に降りた。

大山隊のTnさんお車があった、何時もの阿夫利神社下社ルートで、途中かみさんと会ったと。



小雨程度で済み、霧に緑が綺麗に、鳥が鳴く静かな大山でした。



"大山登山 令和元年5月18日(土)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: