久しぶりに山へ 平成31年4月21日(日)

画像





久しぶりに山に登り、3月28日(木)以来のブログ更新です。


膝の故障から2ケ月と3日、ここまでの経過です。

2月の18日(月)

箱根登山から帰って夜に関節の痛みが出、医者の診察で「膝関節症」と。


2月

通院するも一向に改善せず、良くなったかと思うと又痛みが出たりと前に進めず。


3月になって

同じような症状で過ごす。医者は患部を温めて筋トレをしろと言うが痛みがあってはそれも出来ず。医者は検査データーはよく見るが患者の体はあまり見ていない。


3月24日(日) 

朝、玄関から見ると、大山から丹沢山にかけて雪が降った、降る時期にふらず今になって降るか。珍しい。
画像

大山はちょっとだけだが白く見えた。


4月2日(土) また大山から丹沢山に雪が降った。
画像

丹沢に桜の季節に雪が降るのは珍しいが数年に一度ぐらいは降る。でも4月に降るのは珍しいな。



4月5日(金)

総合病院の診察を受ける。紹介状を持って診てもらう、と言うか精密な検査をお願いした。

MRI検査は予約で10日(水)になった。



4月10日

MRIの検査結果は半月板の損傷などなく結局、診断は今までと同じ「膝関節症」。治療は筋トレしかありませんよと医師から宣告される。

       

4月13日(土) 毎日膝の痛みに縛られているうちに季節は春真っ盛りへ、大山の麓も、はな、花、華。
画像




画像




画像




斜面にも山桜咲く。
画像



雪が降ったと大山に登り、桜が咲いた、ツツジが咲いたと言っては登り。しかし今はただこうして眺めるだけ。


医者に麻薬について聞いた、世間では流行っているが効果のほどは症例がないからわからないと言う。

そんな折、大山常連の膝痛持ちのIIJさんから「麻薬-C」 を使っているが私にはよく効くと言う。

その翌日、大山常連のSDさんから電話、5年ほど前膝の故障していたときに娘さんから「麻薬-G」 をすすめられ使っているが以来膝痛はないから効いているよと。


宣伝文句でなく体験者の話は説得力があり。麻薬使うか?


筋トレは、朝、昼、夕方の3度、各30分ほど。これは忍耐と根気がいる。山に行きたいと言う目的があるから続けられる。ただ膝痛改善の為だけだったら続かないだろうな。この世界は効果がすぐに出ないから、継続は力なり、と続けるしかないのだ。



4月17日(水)

朝から苦痛、なんたって関節のあっち、こっちに痛み、膝などは歩かなくてもぶらぶらするだけで痛く辛い一日。

この日は、大陸から日本海に低気圧南下。太平洋にはこれまた南岸低気圧と「二つ玉低気圧」が進出した日、天気は曇り時々雨。


以前にもあった、雨の日は膝が痛い。それも激痛。



4月18(木)

午前中は昨日の痛みが残ったが午後からは良くなった。


4月19日(金)

この日は低気圧に変わり広く高気圧に覆われて晴れ。膝の痛みが全くない。これなら山に行けるぞと山の準備。


4月20日(土)

突然、訳の分からない膝の痛み改善。

この日も天気はまずまず。歩くに負荷の少ない何時も登っている丹沢表尾根の入り口「三ノ塔」に出かけた。


サポーターはかみさん。


歩いたコース

菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→二ノ塔→日本武尊の足跡→菩提峠P




7:05 菩提峠Pを出発。
画像

この時間、土曜日とあって車は多い。青い空にマメサクラが咲き気持ちが良い。山は良いね。



林道にもマメサクラ。
画像




画像




久しぶりの登山道を歩く。
画像



谷間にもマメサクラ。
画像

今日はマメサクラが主役のようだ。



大山が見えるポイント。
画像

ここでも前景は「マメサクラ」



8:10 この時間雲が湧いてきました。
画像




8:16 この階段を登り二ノ塔に着く。すっかりガスに覆われ展望はない。数人が休憩。どんどん登ってきます。
画像

ここまで問題なく登って来た。すこし休憩。




8:50 新しい休憩所になった三ノ塔に着く。
画像




富士山が頭を少し出し。
画像




早速、休憩所に入って見ました。
画像

明るくて良いですね。ここは風が強い所でこの休憩所は助かります。



一番のお気に入りは、これ。
画像

窓越に見られる塔ノ岳。



そして、富士山も。
画像



南側を見ると、大山が。
画像




引いて見るとこうなります。   (南の窓の光で反射し見ずらいがパノラマです)
画像

左に「富士山」、右に「塔ノ岳」の大パノラマが居ながらにして見られる、良い休憩所です。



9:15 軽く食事をして降ります。
画像



二ノ塔への下山路は大勢の登山者が次々登ってくる。バス利用者?



9:40 二ノ塔に着く。大勢の登山者、まだ登ってくる、そうか、今日は丹沢山開きの日。先陣が着いて休憩中。



たまらず登山者を避けこちら、「日本武尊の足跡」コースで下山する。
画像




このコースもマメサクラの見ごろ。
画像




画像




画像




さらに下ると一際目立つ華やかな「ミツバツツジ」。
画像




10:45 急な下りを数か所降りて登山口に着く。菩提峠P。
画像




2か月も山に登っていなかったので、スローペースでしたが膝には異常もなく無事に下山できた。

あとは、明日膝に異常がないかだ。突然の良い状態にまた異常が出るのでは?と、不安はあります。



4月22日 こうしてブログを書いていますが、膝には異常がなく「ほ!」としています。


これで問題なく良くなったのかは?ですが少しは前に進んだようです。


医者の薦める筋トレを継続しいつまでも登りたいを目標に足腰を強化。



"久しぶりに山へ 平成31年4月21日(日)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: