曽我丘陵 徘徊 平成31年2月26日(火)

画像




足の具合も少しずつ回復してきたので運動に小田原市の曽我梅林と曽我丘陵を写真を撮りながら歩いてきた。


コース

曽我梅林→下曽我→法蓮寺→別所薬師堂→見晴台→一本松跡→六本松跡→二宮尊徳遺髪塚→曽我梅林


予報は晴れなのだが残念なことに曇り。最近よくある事だがそれでもやっぱり"またか"と。

画像

早めに梅林に着いたのでまだ人はいません、係の方が駐車場などの点検をしておりました。




画像

青い空が欲しいです。



画像

ほぼ満開です。



画像

種類がいろいろ看板もありましたが・・・・?



画像





画像

切っても切っても生えるんですよね。



画像

梅林とはいえ梅の畑です、栽培用。農家の方がこの時期開放されて鑑賞しています。



画像




画像

紅梅、これは観賞用ですかね、ポツン、ポツンとあります。



画像




画像





画像

丁度見頃でした。



画像

天気はこんな感じ、なかなか雲は取れません。




画像

ここから道路を渡って丘陵コースを登ります。



法連寺
画像

良く手が入り綺麗ですね。



丘陵コースは農道です。急な山肌に九十九折に造られそれはそれは急坂。
画像

一時登って高台から振り返ると、見渡す限り梅の里。白い絨毯の様に広がり綺麗です。




画像




中央が「梅まつり会場」。
画像





画像

自転車、バイク、車の方も停めて眺めてから走っていきます。壮観ですものね、見なくちゃそん。



さらに登って「見晴台」から。
画像

手摺に掛けられた展望写真。富士山は見ることが出来ませんでした。箱根の山もカスミがち。




画像

ミカンやキウイ―の畑もありますがここはどこでも梅です。畑では農家の方がお仕事されています。



画像




今日はここまで。急坂をいっきに下って行きます。


「大山道」こちら西側からもあるんですね。
画像





梅林に戻って本日の散歩は終了。
画像

駐車場はいっぱい、平日ですが多くの方が観梅されていました。




一周間ぶりの外と歩きほどほどの疲労感、明日朝に左足や右ひざに異常なければこのような運動で徐々に回復できると思います。





"曽我丘陵 徘徊 平成31年2月26日(火)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: