今年40回目の大山登山 平成30年10月7日(日)

画像

今日の大山、秋色染まりつつ



大山でも多くの倒木を残した台風24号が去って、追いかけるように25号が来た。大山ではいたいした被害はなさそうだ、しかし季節外れの暑さの中登って来た。



コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場



日向登山口駐車場に5時5分に着く。先行車は1台、社内で待機していたのはヤマレコブロガーの「tantanmame」さんだった。こんな早くに珍しい。準備をして一緒に登る。



5:20 ヘッドランプで出発。東の空は朝焼け。
画像

林道登山口で。



九十九曲がりを汗びっしょりになって登りお地蔵さんに着く。ここからは尾根に乗って風が心地よい。



晴れ予報だったがまだ雲の多い天気。
画像

背景は高取山。



阿夫利神社下社。濃緑から秋色に少しずつ。
画像

この辺で写真を撮っていると遅れるのでtantanamameさんには先行してもらう。




6:16 見晴台に着く。大山はガスの中。
画像

右端に大山三峰。




鎖場。
画像





6:42 第二ベンチに着く。
画像

ここから上はガスガスです、それも濃い。





7:13 広沢寺分岐に着く。
画像

ここから箱根はおろか目前の尾根も全く見えない濃いガスです。




広沢寺分岐から少し登った木道。
画像

ガスの中を登るtantanmameさん。




木道を下って、大きなブナの木。
画像





お気に入りの展望地は。ガスガスです。
画像

ここで今日、気が付いたことは右側の木の根が動いている。



台風の強い風に痛めつけられたのだ。
画像

耐えてくれれば良いのだが。大きなブナの枝の亀裂といえ、今回の台風は倒木だけでなくこのように多くの個所に傷跡を残していった。




山頂直下の木の階段。
画像





7:35 大山山頂に着く。
画像




ガスで見えないことは判っているのだが何時もの習慣で北側の展望地に行く。
画像

富士山など見えるわけもない。




近くの鉄塔群ですら濃いガス大山ではは珍しい。
画像





今日の気温は 18℃。 高い気温、台風に向かって暖かい南風の影響だ。
画像




東側の天望地にて今日初めての休憩。tantanmameさんとコーヒーを入れて暫し山談義。

そこに大山隊のSdさん夫妻が登って来た。相変わらずお元気。



8:14 休憩後ここから降ります。
画像





ガスの中、急な階段を撮って。
画像





ここで天気が急速に変わる。ガスが流れ青空に、太陽も出た。
画像



画像





画像

登るとき見えなかった斜面も日が入れ秋の気配濃くなる。



画像




これはなに?
画像





画像




画像





画像




第二ベンチ直下のケヤキの木も陽を受け緑が綺麗ですね。
画像




こんなに赤くなったものも。
画像





画像





9:22 見晴台まで降りてきました。
画像




大山も天気が回復し雲がとれ秋色が少し増ているね。
画像


ここで大山常連のWnさんがいて、今日は阿夫利神社下社まで行ってきたと、で、ここから降りますと。一緒に降りる。



先日の台風による倒木はこのようにすべて処理されていました。
画像




ススキの向こうに高取山。
画像





10:05 今日も無事に駐車場に降りました。
画像




秋の連休、多くの方が登って来た。大山常連の方はもちろんだが、登山初心者のように見える方も多い、子供さんを連れたご夫婦の方とか天気も良く良い登山を楽しんでくださいね。



"今年40回目の大山登山 平成30年10月7日(日)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: