中ノ倉峠 平成29年2月26日(日)

中ノ倉峠は千円札に使われた写真で知られ、最近は地元の
観光にも力を入れている(と思われる)ので、テレビやラジオ
の旅案内で紹介されるなど、広く知られるようになり最近は
ここへ登る人が多くなった。

以前は、ネットでの情報はあったが一部の方たちが登る程度
で、あまり見かけることはなかった。

近年、登山道も良く整備され歩きやすく普通ならだれでも登れ
るようになった。(自己責任でね)

登山口  河口湖方面から来て中の倉トンネル入口に駐車場がある。
      公衆トイレの駐車スペースに案内板があり。
画像






















ここを登る
画像






















以前は階段の段差が高く歩きにくかったが間に石を敷き段差を
小さくし非常に歩きやすくなっていた。
画像






















良く整備された登山道が続く。
画像






















急な階段を過ぎると斜面を穏やかにトラバースして行く。
画像





















こんな具合に続いて行きます。
画像





















道が少し急になるとまた、階段になるが石が敷かれて歩きやすい。
画像























さらに穏やかに登り。
画像
























左へ曲がるところで展望が開け富士山が見られる。林が最近
伐採された。新しい道標も立てられた。
画像


















斜面を何回か折り返し登ると平坦になって案内版がある。
画像














以前は山の斜面をトラバースしながら進むのに道が狭く倒木などで
歩きにくい状態だった。
山側を削って道幅が広くなって歩きやすくなった道をさらに進み。
画像





















左側に富士山が見えるスポットがあり。
画像





















さらに進むとまた案内板があります。
画像


















さらに平坦になってパノラマ台への分岐にまた案内板があります。
右隅にある道標は以前からあるもので、こんなものでした。
立派な道標が整備されわかりやすいです。
画像

















平坦な尾根に出る。
画像

















その先は、右側に林が切り開かれ南アルプスが一望できる。
画像

















その先、数歩進むと立派な道標。
画像

















道標に従って先に行くと。展望台です。
画像























画像























画像






















画像

























湖畔の登山口から、約30分程です。
千円札を持ってぜひ一度登ってみては、気持ちの良い場所です。


以上中ノ倉峠でした。


"中ノ倉峠 平成29年2月26日(日)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: