大山 令和3年10月3日(日)晴れ

大山(1251.7m 山渓・花の百名山)

何時も登る日向登山口からは標高差約む900m。

距離が短く急な登りが続き、登り甲斐のある山。

そのコースから今日は「かみさん」も登るという。

以前は2時間もかからず登っていましたが、

寄せる年には勝てず、最近あまりここから登らなくなった、

今日はどのくらいで登れるかな?

(6:00) いつもより1時間遅い日向駐車場、日も高くなって眩しい中出発、
IMGP4923.JPG
暑くなりそうだ。



林道登山口、ここから山道。
IMGP4924.JPG



登って行くと
IMGP4927.JPG
植林の間伐が行われ明るくなって「マルバフジバカマ」が繁殖し



斜面に大群落。
IMGP4925.JPG



高取山をパチリ。
IMGP4928.JPG
ススキが綺麗になって来た。



(7:20)見晴台につく、休憩。
IMGP4931.JPG
斜面も少しずつ秋色になりつつ。



登って行くと、先行していたOgさん (霧の塔ではありがとうございました)、Tnさん達が降りてきました。



(8:51)不動尻分岐まで登って来ました、ゆっくり、カメ脚だね。
IMGP4932.JPG



大きなブナの木をパチリ。
IMGP4933.JPG



柵の中に咲くトリカブト。
IMGP4935.JPG



赤くなった「ヤマボウシの実」
IMGP4939.JPG



(9:17)山頂直下まで来ました。
IMGP4940.JPG



北側の展望地へ富士山を見に行きます。
IMGP4943.JPG



IMGP4946.JPG
2度目の冠雪も溶けましまったね。



今日の気温は 13.5℃ (9:25)
IMGP4941.JPG
風があり日陰は肌寒いが、日向はちょうど良い。


山頂へ、秋の日曜日、宣言も解除され多くの人が。
IMGP4947.JPG



北側の展望地も、東側の展望地も多くの登山者、隅の方で休憩。



(10:30) 1時間以上も休憩してここから降ります
IMGP4948.JPG



今日は日曜日、登山者次々登って来ます、子供さんを連れた家族も何組か見かけた。


見晴台もここまでで休憩する大勢の方達、


(12:50) 駐車場に降りた。車がいっぱいです。




ずいぶんと時間がかかったが通常こんなもんでしょう、

標高差300mを1時間で見れば3時間はかかる。




そして翌々日の10/5日(火)晴れ

自然公園指導員 連絡会の 大山登山道補修活動に参加してきました。

故障や緊急事態宣言等で自粛していたので参加は1年振り、

そのような状況で色々制限のある中での活動です。


今日の補修は「不動尻分岐」上の階段補修。
IMGP4974.JPG
この付近汚階段15か所。



階段の苦手な登山者が階段横を歩き

土が削られ低くなって土が雨が流れさ

さらに低くなって雨のたびに今度は

階段の土が流され取り残された階段の丸太が

写真の様な状態に。


丸太を全部撤去して付け替え、階段横は

歩けないように壁を設置。


4時間ほどん作業で補修活動終了です、

歩き易くなった。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント