小松原湿原を辿り憧れの山「霧の塔」へ  後編

9/28(火)晴れ    前編の続きです。


森の避難小屋は静かで寝不足と疲れで良く眠れました。

4時に起きて荷をまとめて朝食、早い、美味いのカップラーメンで。

それでも出発は5時15分。
IMGP3809.JPG
ヘッドランプに熊鈴をじゃんじゃん鳴らしてヌカルミの登山道を登って行く。



しだいに明るくなって、
IMGP3811.JPG
天気はよさそうです。



最初の山「日陰山」へ標高約240mの急坂が続きます。
IMGP3816.JPG



陽が高くなり斜面に日が射し
IMGP3818.JPG



6時41分に「日陰山(1860m)」ほぼ予定通リに着く。
IMGP3819.JPG
好展望にOgさんご満悦、来てよかったね。




正面が目指す「霧の塔」です。(真正面に太陽、ひどいねフレアー)
IMGP3823.JPG
下って左のピーク「釜ヶ峰」から右に下って正面から直登します。



「釜ヶ峰」への登り。
IMGP3830.JPG



下って来た「日陰山」を振り返り、陽に映える紅葉が美しい。
IMGP3834.JPG



目前には「苗場山」
IMGP3837.JPG



西には思い出の「鳥甲山」
IMGP3841.JPG
削り取られた山肌を見ただけでその厳しさが判る山、



鞍部まで下って来ました。
IMGP3843.JPG
右下から急な尾根を標高約200m登る。


急坂の連続、振り返りはおろか写真も撮らずに一気に登って来た。



この先かな?
IMGP3847.JPG



憧れの「霧ノ塔1993.6m」登頂です、8時13分。
IMGP3848.JPG
山頂は稜線上の平凡な小さなピークでした。



山頂の紅葉。
IMGP3855.JPG



少し先に進むと東側の展望が素晴らしい。
IMGP3856.JPG
草紅葉の池塘群。



「越後駒ケ岳」方面かな
IMGP3860.JPG



「谷川岳」から続く稜線
IMGP3863.JPG



稜線から流れ落ちる滝雲の迫力。
IMGP3866.JPG



山頂で45分程くつろいで 9時に下山、
IMGP3874.JPG
ここは、最初で最後でしょうね、もう来ることもないと思いますよ、

歳だし、最高の良い日に登れました、喜びいっぱい、満足。



急坂を下ります。
IMGP3879.JPG



パッチワークの紅葉と「鳥甲山」
IMGP3885.JPG



釜ヶ峰の斜面に陽が射し紅葉が映えます。
IMGP3890.JPG



「日陰山」の東斜面の紅葉。
IMGP3892.JPG



「日陰山」まで戻り。
IMGP3894.JPG



急な坂、湿地の悪路を下って、小屋まで戻って来ました11時8分。
IMGP3902.JPG



小屋に戻り軽く補給、荷をまとめ、11時45分下山です。
IMGP3903.JPG
快適な小屋、お世話になりました。



上ノ代
IMGP3904.JPG



紅葉が昨日より鮮やかに見えますが、晴れだから?
IMGP3907.JPG



青い空と湿原
IMGP3910.JPG




池塘と空。
IMGP3913.JPG



白い雲
IMGP3915.JPG
この光景が見たかった、湿原のコースで良かった。



美しいブナ林を下って
IMGP3933.JPG



黄葉はこれから。
IMGP3934.JPG



下ノ代はすぐ
IMGP3938.JPG



15時29分 登山口に降りる。
IMGP3941.JPG



登山口を振り返る、
IMGP3942.JPG



13時48分 長い林道歩きの始まり、
IMGP3944.JPG
さて下りは何時間かかる?



15時30分 歩く先に林道ゲートが見えてきた、
IMGP3945.JPG
「霧の塔」登山が無事に済みました、Ogさん有り難うございました。


何時か登りたいと思い続け、今回Ogさんの同行で登ることが出来ました。

私のこだわりで紅葉の時期に小松原湿原からのの長いルートを登っていただいた。

また、この山域は入山者も少なく平日で予想はしていましたが、2日間登山者に会うことはなかった。

動物の気配はあまり感じなかった、遠くで見ていたのかな? 

思い続けた憧れの「霧ノ塔」、天気に、紅葉に、申し分ない良い山行が出来ました。



反省 写真がね、登るのみ夢中で「日の丸」になってしまったこと。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント