小松原湿原を辿り憧れの山「霧の塔」へ  前編

9/27(月)晴れ



IMGP3664.JPG
「大山日向駐車場」を3時30分出発、圏央道、関越道を走り 7時「塩沢石内 I C」に来ました。


前から計画をしていましたが、大型台風の予報で急きょ9/27(月)、9/28(火)に登山を決行することに。

この山域、一人では寂しいのと、ほとんど人が入らないので何かあったらと、これも前々日に急きょ大山隊の Og さんに同行のお願いを受けていただいた。



南魚沼の米どころを走って。
IMGP3670.JPG
予報通り天気はこんな感じ。



「ニューグリンピア津南」から。
IMGP3672.JPG
ここを左へ、



「大場登山口」へ。
IMGP3673.JPG



8時頃 大場林道ゲートにつく。
IMGP3676.JPG
食料や水をザックに詰めていざ、しゅっぱつ。



8時15分 長い林道歩きの始まり。
IMGP3680.JPG
デカザックは昨年の夏「尾瀬沼」のテント泊以来、
Ogさんは水を4リットルを持つと。
私は行動用に麦茶を2リットル、調理用は沢水を煮沸して使用。
今回は小屋泊、それでも重いよ、大丈夫かな?



林道は秋の花がいろいろ。
IMGP3682.JPG
「アキノキリンソウ」たくさん咲いている。



IMGP3690.JPG
けっこうな登りの林道、
「山と高原地図」谷川岳2012では登り 1時間20分 となっているが
もっとかかりそう。



IMGP3697.JPG
「ウメバチソウ」



こちらも、わんさか咲いている。
IMGP3699.JPG



IMGP3701.JPG
ここの花は大型、とっても大きい。




IMGP3706.JPG
「リンドウ」も花開き。



IMGP3707.JPG



標高が上がって木々の色ずき始め。
IMGP3720.JPG



10時45分 長い林道歩きに心折れそうになって、大場ゲートから標高約差450mを歩いて林道終点に着いた、疲れました。
IMGP3726.JPG
ゲートから2時間半、掛かったしまった、
地図のコースタイムが違うのか、
歩くのが遅いのか、
写真もたくさん撮ったけどね。



ここが憧れの山「霧の塔」の登山口、ここで昼にし20分程休憩後 11時5分 出発。
IMGP3728.JPG



登山口を入るとすぐに、綺麗な紅葉の小さな湿原。
IMGP3730.JPG




「イワショウブ」の歓迎を受け。
IMGP3732.JPG



林を歩いていくと。
IMGP3733.JPG



「下ノ代」
IMGP3734.JPG
昨年の今頃、大山隊のメンバーでこのコースを登るはずだったが、
メンバーの体調不調もあって中止に。



IMGP3741.JPG
「霧の塔」の名前に惹かれたのは、名山詣でで 2008年に「鳥甲山」や「佐武流山」を登てその存在を知った。



下ノ代からブナ林を。
IMGP3743.JPG



急登を標高170m程登って。
IMGP3744.JPG



中ノ代。
IMGP3751.JPG



山の雑誌「山と渓谷」2009年10月号で紅葉特集で
穴場「小松原湿原・霧の塔」の記事によってその存在がはっきりし、
何時かは登ってみたいと。



IMGP3753.JPG
コロナで自粛しなければならない昨今、
静かな山へと足を向けるようになった。


上ノ代
IMGP3770.JPG
霧の塔に登るルートは、
苗場山への祓川コースからの往復や結東から金城山を経由するコースがありますが。
登るときは下ノ代、中ノ代、上ノ代と湿原を歩きたいと思っていたので、大場ルートに決めた。



IMGP3793.JPG
午後から青い空は薄雲りになって池塘に青い空が無いのが寂しい。



今年の紅葉は早く湿原では見ごろになっていた。
IMGP3798.JPG



13時20分 切妻屋根の「小松原湿原避難小屋」に着く。
IMGP3800.JPG
2階もあり綺麗に管理されています。



2度目の昼にし、朝早かったので暫し仮眠を楽しむ。

暗くなって明日へのための夕食、就寝。

湿原の外れ、森の中の静かな避難小屋、

疲れていたので森の住人たちの存在は気づかなかった。


後編に続く  後日



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント