鍋割山 令和3年9月16日(木)晴れ

丹沢の鍋割山へ。

前回登ったのは6月のヤマツツジの頃。
   https://oyama1252.at.webry.info/202106/article_3.html


表丹沢県民の森駐車場には先行車3台(7:15)


駐車場は雨で流れた泥が溜まっていましたが、きれいになって白線が見えました。


(7:30)準備をして出発。
IMGP4628.JPG
今日は天気が良いということで出かけてきました、風が爽やか、季節が変わったね、寒くもなく、暑くもなく山歩きにも良い季節です。



暫らく林道を歩きます。


(7:58)二股。
IMGP4631.JPG



(8:23)本沢を渡って
IMGP4632.JPG



(8:30)鍋割山荘の水置き場に着く。ここまで1時間の林道歩き、紅葉前の緑の中を歩いてきました。
IMGP4633.JPG



休憩後、「ミズヒ沢」を木橋で渡って登山道を登る。


(9:12)後沢乗越しに着く。後続の若い方は休憩せずに登って行く。
IMGP4635.JPG




ここは下山時大倉への下降点になりますが、気づかずに通過する登山者がいるようで注意の看板や赤いリボンがやたらと多くつけられている。
IMGP4660.JPG




この時期は花も少なく、紅葉もこれから、登山者も少なく静かな鍋割山です。
IMGP4638.JPG



IMGP4639.JPG




IMGP4641.JPG



IMGP4645.JPG



(10:52)鍋割山に着く、登山者も少なく鍋割山は静かです。
IMGP4648.JPG




晴れてはいますが雲が多く富士山も雲の中です。
IMGP4652.JPG




(11:50)1時間ほど休憩し今日は来た道を下ります。



1000m付近にはゲンノショウコがたくさん咲き。
IMGP4642.JPG




ホトギスが咲き
IMGP4646.JPG



IMGP4634.JPG



アザミで吸密するアゲハ蝶。
IMGP4654.JPG




三ノ塔の向こうに大山。
IMGP4657.JPG



紅葉はこれから。
IMGP4658.JPG



植林滞にはモミジガサ。
IMGP4663.JPG



(14:40)ゆっくり下って駐車場に着く、


駐車場には3台の車、今日は珍しく車が少なかったようで空きがあります。


紅葉まえだし、花も少ないので登る方も少ないのかな?

でも今日は鍋割山、あまりにも登山者が少なかったな。

山頂でも3組ほど、名物うどんも頂いているのは若い方2人のみ。

行きかう登山者も少ないよ。問題はコロナですか?



季節が代わって絞るような汗もなく爽やかでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント