金時山 令和3年9月10日(金)曇り

昨日も気温が低くまだ富士山の雪は溶けないだろうと、

富士山の冠雪をヤビツ峠から登って大山から見る予定でした。

朝、軽く食事しながら「箱根の金時山の方が富士山を近くで

見られるから金時山にしようと」急きょ予定変更。


今日の予報は、晴れ、しかし登山口の金時神社へ向かう道すがら

見る富士山は厚い雲の中です。



コース

金時神社駐車場→金時宿石→矢倉沢分岐→金時山→矢倉沢分岐→

金時登山口→金時神社駐車場


(7:32)準備をして金時神社から出発。
IMGP3622.JPG



間もなく車道を渡って山道を登ります。
IMGP3623.JPG



(7:57)ムシムシ湿気が多い。「金時宿石」に着く。
IMGP3625-0.JPG
大きな石の上の方にピンクの花のような?



ズームしてさらにとレミング。
IMGP3625 -1.JPG
「ギボウシ」の花の様です。花がたくさんつき、房ように咲いている。



足もとを見ると同じような株がありました。
IMGP3627.JPG
見たことのないなあ、葉っぱと言え花の付き方が変わっている?



開けた場所から「大涌谷」を見る、噴煙が見えないほど雲が湧いている。
IMGP3628.JPG



明神岳への稜線にも雲が湧く。
IMGP3632.JPG


富士山見えるのか、だんだん怪しくなってきました。



これは初めて見るなあ?
IMGP3630.JPG
調べました「クサボタン」でした。



ここを登れば金時山山頂。
IMGP3635.JPG



IMGP3640.JPG
ガァ~ン 溶けちゃった、雪がなければ夏富士です、残念。



コーヒー休憩すれど雲は取れず。
IMGP3641.JPG



下りは矢倉沢峠へ周回します。



IMGP3642.JPG
ゴルフ場と中央に丸岳、雲が高くなって明るくなってきました。



下りで見た花。


ホトトギス。
IMGP3643.JPG


このようにして咲くんですね。
IMGP3644.JPG



マツムシソウ、今年初めて見ました、秋の花。
IMGP3645.JPG



登山口へ降りる。
IMGP3648.JPG



車通りを金時神社へ歩きます、(11:46)神社に無事に戻りました。



またまた富士山の冠雪はお預けでした、やっぱり今年の初冠雪は早すぎましたね、

9月末ぐらい確実に見られるのは、楽しみに待ちましょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント