大山 令和3年9月7日(火)山の上は雨

久しぶりの晴れ予報に迷わず大山へ。

富士山に雪が降ったようです、その冠雪も見たくて。



(5:00)日向登山口の駐車場、先着の車は、Ogさん、Ozさん、Knさん、等、晴れマークを見てこられたんでしょう。



準備をしていると、ミゼットさんも来られた、先に登ってもらいます。



(5:12)林道から。
IMGP4412.JPG
この朝焼けは、好天か、れとも、雨はないだろうな、等と思いながら。




(5:17)林道登山口、ここから山道。
IMGP4413.JPG




(5;21)樹林越に日ノ出。
IMGP4415.JPG



(6:06)ススキと高取山を見て、
IMGP4417.JPG



稜線は冷たい北東の風、予報では10m、涼しさを越して寒いです。



(6:15)見晴台、山頂は厚い雲に覆われています。
IMGP4419.JPG



第二ベンチで休んでいるとSdさん夫妻が登て来た、

この先の立派な「ツチアケビ」今年も見られたと嬉しそう。



(7:30)コンクリートブロックに着く。
IMGP4426.JPG
マルバダケブキが満開です。



(7:21)不動尻分岐に着く。霧か霧雨か濡れて風もあり寒いです。
IMGP4432.JPG



間もなく先行していた皆さんが降りてこられた、

皆さんカッパを着て、山頂は寒いって言っています。



いつものように大きなブナの木をパチリ。
IMGP4442.JPG




山頂直下の木の階段、雨です、霧雨。
IMGP4434.JPG



何も見えないと思いますがいつものように北側の展望地へ。
IMGP4436.JPG
何んにも見えません、富士山の冠雪を期待して来たのですが、お預けです。



今日の気温は 10℃です(7:45)
IMGP4438.JPG



(7:50)山頂へ、お一人休憩、何人かポツポツ登って来ます。
IMGP4440.JPG



(8:24)30分程コヒー休憩しここから降ります。
IMGP4441.JPG




雨のこの景色が好きでついパチリしてしまいます。
IMGP4443.JPG




崩壊地の「フジアザミ」
IMGP4446.JPG



天気予報で晴れを期待したのか今日は多くのかなたが登って来ました。

何時もの常連さんは皆来てた、また他の登山者も良く会いましたよ。

皆さん山頂に登ってたぶんがっかりしていると思いますよ、何しろ今日の予報は「晴れ」ですから。




(9:28)雨の中を見晴台まで降りてきました。
IMGP4458.JPG



大山三峰にも雲です。朝より天気悪くなりました。
IMGP4460.JPG




(10:15)林道登山口に降りる。
IMGP4461.JPG



林道で見た、金平糖のよな?この花。
IMGP4465.JPG

家に帰って調べてびっくり「和名は、この草の棘だらけの茎や葉から、憎い継子の尻をこの草で拭くという想像から来ている」

と、確かに茎や葉っぱには棘
IMGP4464.JPG


その名は「ママコノシリヌグイ」ですって。

もっと可愛い名前にしたらよいのに、見た目からもこの名は想像できませんね。




(10:27)駐車場に無事に降りました。
IMGP4466.JPG



駐車場にはたくさん停まっています、

雨と風、寒くなって今夏初めてパカーを羽織りました、

いよいよ季節は秋山へ一歩一歩進みます。

山はどのような紅葉を見せてくれる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント