サガミジョウロウホトトギスを見に 令和3年8月27日(金)曇り

今年もAYさんの開花情報で「サガミジョウロウホトトギス」見に登ってきました。



(5:40)の駐車場は先行車5台、大山隊のOnさんの車もあった。


(5:50)準備をして出発。
IMGP4248.JPG



樹林帯の急を登って尾根に登り上げる。
IMGP4256.JPG
開いたススキの穂越しにかすむ富士山。




(6:50)最初の山頂へ。二人が休憩。
IMGP4258.JPG
気温が高く少しずつ雲が湧き始めます。




アザミに吸密、後ろから静かに近づくと寄れます。
IMGP4262.JPG



(7:10)次の山頂にいました、Onさん、(5:30)から登って来たと。
IMGP4265.JPG



雲が湧きます、
IMGP4266.JPG



Onさんとお話休憩している間に周りは真っ白。
IMGP4267.JPG



Onさんとわかれて、サガミジョウロウホトトギスを見に行きます。



オトギリソウ。
IMGP4268.JPG



霧で涼しくなった、適度の風も快適です。
IMGP4272.JPG



サガミジョウロウホトトギスの咲く場所に着く、(8:30)人の少ない時間帯に。
IMGP4306.JPG




毎度のことですが谷筋の為風が通りやすく、花が垂れさがって動きます。
IMGP4291.JPG



IMGP4279.JPG



IMGP4280.JPG



まだツボミもありしばらくは見られそうです。
IMGP4283.JPG



IMGP4281.JPG



場所を移動して約40分ほど、車の登山者は過ぎていたようで、

バスの登山者はまだまだ来ません、結局撮っている間は誰も来ませんでした。


岩場の崖で、鳥の鳴き声がする、静かに近づき、いました。
IMGP4298.JPG
やけに綺麗な鳥だなあと思ってパチリした。


家に帰って「野鳥」の本に出ていない、

ネットで検索すると「帰化鳥・ソウシチョウ」中国南部、ベトナムに生息、

が持ち込まれたもの。とありました。



鳥の住む岩場に場に咲いていた「ギボウシ」
IMGP4295.JPG



オヤマボクチも
IMGP4309.JPG



(9:20)来た道を戻ります。
IMGP4313.JPG
霧は晴れ、太陽が出、風は弱く、暑くなった。




登り返しの途中で見たホトトギス。
IMGP4316.JPG



マルバダケブキ
IMGP4322.JPG



(11:50)何度も水分補給をして駐車場に降りた。
IMGP4325.JPG
いつもは車の多い駐車場も今日はガラガラでした、


朝方は霧で涼しかったが、晴れて気温が高く帰りの登り返しが暑い事、

汗たらたらでやっと登った。



そんな暑さの中、今年も見ることが出来た「サガミジョウロウホトトギス」




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント