金時山 令和3年7月28日(水)曇り

台風通過後、朝起きたら予報よりいい天気、

急きょ箱根にいくことにしました、

金時神社駐車場に(8:05)に着く、

空きがありましたがすぐ後続の方で満車に。

(8:20)準備をして出発です。
IMGP3848.JPG
金時神社の参道に建つ「鳥居」から。



「ヤマユリ」と「シモツケソウ」が、あるあるたくさん咲いています。
IMGP3854.JPG



IMGP3856.JPG



「オカトラノオ」
IMGP3859.JPG


陽射しがなく涼しいのですが、湿度が高くムシムシです。

それでも、虫がいないのは助かります。


ヤマユリとシモツケソウが・・・・たくさん咲いています。
IMGP3860.JPG



芦ノ湖と仙石原のゴルフ場方面、こちらは見えていました。
IMGP3864.JPG



こちらは「丸岳」方面。
IMGP3865.JPG



最近かな、駐車場や登山道が良く整備されとっても歩き易くなった。


金時山は「猪鼻岳」とも言われ、最後がとにかく急登、それを登って、
IMGP3868.JPG
(10:13)ここを登って山頂に着く。



残念ながら富士山方面の視界はゼロ。


山頂の証拠写真は「金時娘の茶屋」とギボウシ。
IMGP3872.JPG



展望なしでも山頂に咲いている花がいろいろありました。
IMGP3869.JPG
ここにも「シモツケソウ」



「オヤマボクチ」
IMGP3871.JPG



「シモツケ」も咲いていた。
IMGP3873.JPG



(10:50)お茶休憩をして下山は矢倉沢峠へ下ります。



これは?
IMGP3875.JPG



ここにも「ギボウシ」
IMGP3881.JPG



IMGP3882.JPG



「オトギリソウ」
IMGP3883.JPG




ヘクソカズラ(屁糞葛)・・・いくら臭うとは言え、これは酷いな(名)。
IMGP3884.JPG
かわいいですよね。



「タマアジサイ」
IMGP3885.JPG



(12:19)矢倉沢峠まで降りてきました。
IMGP3886.JPG
振り返って見る、左奥が「金時山」です。



(12:35)展望のない植林滞を下って「金時山登山口」に降りた。
IMGP3887.JPG



民家の石垣にあった「タマアジサイ」綺麗だったのでパチリとしました。
IMGP3888.JPG



(13:00)バス通りを歩いて駐車場に無事戻りました。


感染対策というか、下山後はどこにもよらず真っすぐ家に帰れました。

帰って、ニュースを聞くと一都三県は特に感染者数が爆発、過去最多とか。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 山大好きの山ちゃん

    今晩は!
    再度お邪魔いたします。
    これは?が気になっていましたが思い出しました。
    恐らく、キンコウカの花後じゃないでしょうか?
    2021年08月05日 21:44
  • 小天狗

    山大好きの山ちゃんさん、今日は、再度お邪魔いただきましてありがとうございます。
    何時も花名について有り難うございます。花音痴?で調べてもなかなか判らづ「?」で写真だけアップしました。
    それにしても暑すぎますね、近辺の山は極暑とヒル、世はコロナで首都圏在住ですからから越境ダメ、他県からも「来ないで」call。
    落ち着くまで遠出は諦めました。秋深まって収まればと思いつつしばらくは大山通いです。
    コメントありがとうございましす。

    2021年08月06日 16:07