野反湖 八間山 花トレッキング 令和3年7月18日(日)晴れ

前日の、「野反湖 湖畔の風景」の続きです。


4時に起きて湖畔へ散策に、今日も快晴、朝の空気が爽やかです、
IMGP3159.JPG
でも、日中は暑くなりそうです。



IMGP3168.JPG



イブキトラのオとアヤメ
IMGP3182.JPG



IMGP3187.JPG
日の出前の微妙な光を受けて美しい。



(6:25)パンとコーヒーの朝食をいただいて、車を登山者用の第一駐車場に移動。
IMGP3197.JPG
ここから登って行く。



草むらに朝の斜光に映える「ハクサンフウロ」
IMGP3203.JPG



左に「浅間山隠山」に、右に「浅間」
IMGP3204.JPG



朝露に輝くコマクサ
IMGP3205.JPG



IMGP3206.JPG



静かに朝日を待つ株も
IMGP3208.JPG



ヨツバヒヨドリ
IMGP3210.JPG



シモツケ
IMGP3211.JPG



まるで庭園のよう
IMGP3213.JPG



ウスユキソウとハクサンフウロ
IMGP3223.JPG



IMGP3225.JPG



見晴らしの良い、ササの緩やかな斜面を登る。
IMGP3232.JPG



そこは、ハナニガナロード
IMGP3235.JPG



ササ原に一輪 クルマユリ
IMGP3237.JPG



振り返って、奥に、赤城山
IMGP3238.JPG




(7:40)イカ岩ノ頭 に着く
IMGP3247.JPG



次の目的地、八間山をみて。
IMGP3248.JPG



カラマツソウかな?
IMGP3250.JPG



「ウツボクサ」も美しい。
IMGP3257.JPG



赤城山方面をみる。
IMGP3258.JPG



富士山も見えています。
IMGP3259.JPG



(8:16)八間山に着く
IMGP3262.JPG
3組の方がくつろいていました、手ごろな山ですが今日は人は少ないようです。



25分程休憩し先へ進みます。
IMGP3276.JPG
白砂山方面、良く見えています。



八間山から湖畔へ降ります。
IMGP3277.JPG
まずは大木の樹林帯を下って。



IMGP3279.JPG



日の入る明るいところは、ハナニガナが咲が咲き
IMGP3282.JPG



稜線は赤とんぼが飛び虫はいなかった、

樹林を下りると寄ってきます虫が、

写真を撮っていると、何かに、チクリとやられました。



(9:49)湖畔巡回道路に降り、ここから湖畔遊歩道に入ります。
IMGP3283.JPG



ここもハナニガナロード。
IMGP3285.JPG



を、降りていくと気持ちの良い湖畔出ました。
IMGP3286.JPG



ウッドチップの遊歩道を歩きます。
IMGP3287.JPG



遊歩道にもいろいろな花が、ヨツバヒヨドリ
IMGP3293.JPG



ニッコウキスゲに誘われるように。
IMGP3302.JPG



IMGP3305.JPG



日陰に腰を下ろし、コヒータイム



そこにあった風景は
IMGP3310.JPG
湖畔の「イブキトラノオ」の群生地、見事です。



トレッキングも終盤、ゴールが見えてきました。
IMGP3308.JPG



(11:30)花咲く遊歩道から駐車場へ登り返してゴール。
IMGP3314.JPG


駐車場は満車、広い第一駐車場も満車、路駐は長い、車の列。


梅雨が明け待っていたように遠征しました、

花見登山で「野反湖周辺」は沢山お花を見ることが出来た。

天気が良かったので、風景も濃緑に青い空、これは夏山ですね。

見ごろの花も多く良かったです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント