三ノ塔 令和3年7月13日(火)曇り

雨続きで山も登らなかった。

久しぶりに秦野市の湧水「護摩屋敷の水」場に行ったので「三ノ塔」に登って来た。

IMGP3038.JPG
菩提峠から見る大山は雲の中、

菩提峠駐車場は(6:10)で車はなし、私の車だけです。


コース

菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→お地蔵さん→(往復)


(6:35)水沢林道の登山口です。
IMGP3039.JPG
雨の後で「日本武尊」コースは今日はパス(たぶんヒル天国)



天気は雨はないようだが無風、湿度が高く登りが苦しい。
IMGP3042.JPG
ガレ場まで登ると一株の「シモツケ」が咲く、終盤の様です。



大山は変わらず、雲の中。
IMGP3043.JPG



(7:35)登りは異常に暑く滴る汗、やっと二ノ塔に着く。
IMGP3047.JPG
木のてっぺんで「ピ、ピ、ピ、ピ、ピ、ピ、ピコ、ピコ」?と警報を鳴らすウグイスのお出向かい。



ヤビツ峠の駐車場も止まっていたのは2台、今日はこの界隈は静かなようです、ここまで誰にも会わず。



三ノ塔との鞍部に咲く山アジサイ。
IMGP3051.JPG



「セミ」が
IMGP3052.JPG



(7:58)ガスに包まれた静かな三ノ塔に着く。
IMGP3054.JPG



表尾根下降点のお地蔵さんまでいく。



アカショウマかな?
IMGP3060.JPG



こちらは「ウバユリ」、つぼみをつける頃になると葉に斑点が、これが名の由来らしい。
IMGP3061.JPG



表尾根を歩く方かな一人交差しました。



展望もなく花も少ない、三ノ塔休憩舎に戻ってコヒータイム。
IMGP3062.JPG



ガスは晴れず仕舞、往路を戻ります。
IMGP3063.JPG



下りのガレ場付近で
IMGP3056.JPG



IMGP3067.JPG
ヤマボウシ、



(10:10)ガスの中を淡々と降りて駐車場に着く。
IMGP3068.JPG

他に車はありません。珍しいね。


ガスで展望もなく、蒸し蒸し暑く、花もない時期、

梅雨の時期ですからこんなもんでしょう、

下りで会った登山者は単独のお二人、静かでした、

家にいては「フラストレーション」がいっぱいになり、

天気が悪くとも。時々登りたくなり、

家に帰りシャワーを浴び、昼から「プシュ」っと、

やっぱり山は「いいね」



そろそろ梅雨明けかな?







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント