大 山(おおやま) 令和3年7月6日(火)曇り

雨がたくさん降った、大山はどうなんだろうか? と心配だ。

大山隊のTnさんから「登山道崩落」している、と連絡が来た。


駐車場は先行車が3台、今日もTnさん、それにEtさん、横ナンバーが1台。
IMGP3715.JPG



(5:00)準備をして出発。
IMGP3717.JPG
ポツポツ降っていたが直に上がるでしょう、明るくなってきた。



ここから階段の登山道を登って行く。雨続きのあとは緑が鮮やか、綺麗。
IMGP3718.JPG



階段を登って左に行ったとこで登山道が崩落していた。
IMGP3719.JPG



IMGP3721.JPG



一段上がったここが崩落の発生もと、土砂が下の登山道まで埋まっている。
IMGP3722.JPG
取り敢えず通れるので登って行く。帰ってから「巡視報告」です。


大雨の時は登る人もいないと思いますが、雨が上がった直後は危険です。

こう言う現場を見るとやっぱり危険を感じますよね。

大雨の直後の登山はやめましょう。



高取山の見えるところで。
IMGP3726.JPG



(6:06)見晴台につく。
IMGP3728.JPG



(6:37)第二ベンチ。
IMGP3733.JPG



(7:04)コンクリートブロックから急階段を登って「不動尻分岐」から。
IMGP3737.JPG
雲海に浮かぶ箱根の山と左に天城山も見られた。



大きなブナの木をパチリ。
IMGP3738.JPG



山頂の木の階段
IMGP3743.JPG



ここから北側の展望地へ、見えました久しぶり「富士山」。
IMGP3745.JPG
雨がぱらついた天気だったので今日も展望はないと思って登って来た。



愛鷹山も雲海に浮かんでいます。
IMGP3749.JPG



今日の気温は 20℃ です(7:35)
IMGP3747.JPG



(7:48)山頂へ。
IMGP3756.JPG



いつものように東側の展望地で休憩。
IMGP3760.JPG
誰もいなかったのでウグイスがとまり暫らく囀っていました。


4分ほどコヒータイム後、ここから降ります。
IMGP3761.JPG



ヤマボウシハ終盤になりました。
IMGP3767.JPG




IMGP3769.JPG



こんなものを発見した「ツチアケビ」
IMGP3725.JPG



大雨のあとなので鎖場の斜面は落石も多いので慎重に登り、降りして通過。



(9:30)見晴台まで降りてきました。
IMGP3771.JPG



林道へ降りて(10:30)駐車場んに無事に降りました。
IMGP3777.JPG



大雨のあと、そのほかの登山道に異常はなかったです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ぽんぽこ狸

    >雨続きのあとは緑が鮮やか、綺麗。
    そうですよね。風雲急を告げる時も良いですよね。
    2021年07月07日 10:39
  • 小天狗

    ぽんぽこ狸さん、今晩は、コメントありがとうございます。
    >風雲急を告げる時も良いですよね<
    世の中、雲行き変わるのはいつ頃ですかね、秋ですか?
    そのころ、山では綺麗な錦秋の景色が見られそうですが。
    2021年07月07日 19:50