菰釣山 芽吹き前の道志の山

令和3年3月31日(水)曇り

IMGP2132.JPG


宮ケ瀬湖から道志道へ、桜がちょうど満開で沿道沿いは途切れることなく続き、

心地よい気温に絶好の登山日和だったが?


(7:15)山伏トンネルの山中湖側の左へ入った空き地に車を止め。


(7:25)登山口はトンネルを通り道志側へ。
IMGP2128.JPG



(8:00)30分程登って山伏峠、稜線登山道に合流。
IMGP2129.JPG
単独の方が丸太に座って休憩している、

昨日は中川温泉から山に入って菰釣避難小屋に泊って、今日は切通峠へ行くという。



ここからはブナ林のアップダウンのある稜線歩き、の記憶があるが?
IMGP2130.JPG




(8:38)最初のピーク「石保土山」
IMGP2133.JPG



明るい稜線登山道が続きます。
IMGP2134.JPG



IMGP2135.JPG



道志の山の芽吹きはこれからだ。
IMGP2136.JPG



(9:03)西沢の頭
IMGP2137.JPG

青空が見えるのはここまでだった、春の霞か、雲なのか、それとも黄砂?

遠は見えなくなってきた。。



(9:26)樅ノ木沢の頭、次々とピークが出てきます。
IMGP2138.JPG



(9:44)油沢ノ頭に着く、かみさんはアップダウンにフ―フ―。
IMGP2139.JPG



(10:51)最後のピーク「ブナノ丸」を超えてやっと着いた「菰釣山」
IMGP2145.JPG



IMGP2148.JPG



さらに霞は濃くなって展望はなかった。
IMGP2147.JPG



冷たい風で陽もなく山伏峠へ戻る予定だったが疲れて予定変更、道の駅「道志」へ降りる。

バスが有るのか?、無いのか? まあ~降りてみましょう。

(11:12)菰釣避難小屋まで降りて昼食にしようと、即出発。15分ほどで着く。
IMGP2150.JPG


小屋には寝具などなし、

山伏峠で会った登山者は小さいザックで小屋に泊まったと言っていたが、寒くなかったの?



ここで昼食。ゆっくり休んで出発。



(12:02)ブナ沢乗越、道の駅「道志」分岐
IMGP2151.JPG



(13:40)長い林道を歩いて道の駅「道志に着く」
IMGP2152.JPG


ありやあ~、バスないよ、有っても長又まで、そこから駐車地まで車道5㎞程あり、無理だな今歩くのは


道の駅案内所でTX会社を聞き山中湖から来てもらうように連絡、

待つこと30分で来たので無事に車に戻った。

ちなみに料金は 4180円でした。


静かな稜線歩きでブナの林相が綺麗で来た甲斐が会った。

ここは以前に2度往復し今回もその予定で歩いたが今回はきつかったな。

山は「逃げない」というが、ね、こっちから遠くなってしまう、

ちょっと寂しくなった「菰釣山」でした。

新緑の頃また登ろう、たぶん綺麗だろうな。秋も良いと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント