高麗山散歩 令和3年2月16日(火)~2月26日(金)

平地の散歩より坂道を歩き少しでも負荷がかかるように、最近は高麗山を歩く事が多い。

高麗山に通うようになったのは最初の「緊急事態宣言」のころ、丹沢も登山自粛しましょうとなって

巣籠を続けていては「フレイル」になってしまう、近場の超低山で大磯の「高麗山」なら良いのでは、と

それ以降、山に登らない日は高麗山を歩く事が多くなった、そんな高麗山の近況。



2月16日(火)晴れ

何時ものように「東天照」コースから。
IMGP1390.JPG



「キツネノカミソリ」の葉が出始めた。
IMGP1387.JPG



IMGP1392.JPG



風が強く山頂には雲がかかる、富士山。
IMGP1395.JPG



大山は。
IMGP1399.JPG



階段のふちに「オオイヌノフグリ」が咲いた。
IMGP1404.JPG
可愛い花だが、誰が呼んだか不幸な名。

「ホシノヒトミ」(星の瞳)と呼ぶ方言があるという、こちらの方が良い名ですよね。



2月17日(水)晴れ

スイセンが盛りになった。
IMGP1410.JPG



富士山は今日も雲に隠れる。
IMGP1411.JPG



2月18日(木)晴れ

今日も晴れ
IMGP1418.JPG
展望が良く江の島方面の眺めは良し、少し強めの風で波が荒い。



横浜方面、見えているのはランドマークタワーかな。
IMGP1419.JPG



ウメ、桃の花と伊豆大島。
IMGP1429.JPG



こちらは湘南平のシンボルタワー。
IMGP1430.JPG




2月20日(土)晴れ

天気は良いのだが風が強かった。
IMGP1498.JPG
湘南平から、白波立つ茅ヶ崎海岸方面。




2月26日(金)曇り

このところ連日のように鳥撮りの方達がヤブラン平に集まって、狙いは「ヒレンジャク」
IMGP1568.JPG
桜の中に3羽。


ヤブランの実を餌にするのでここには実が沢山あるからまだ暫らく見られるという。

見ていると毎日通っていらっしゃる方達、最近女性のカメラマンも珍しくありませんね。

草や木の芽吹きが近い、陽も暖かくなって春は近い高麗山の散策から。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント