雁坂峠は黄葉だった 令和2年10月25日(日)晴れ

IMGP1428.JPG
「雁坂峠からカラマツの黄葉と大菩薩嶺」



「作場平から笠取山」へ、と思いましたが

この日は日曜日でさぞ混むのかなあ、同じ山域だし、

「みとみ」から雁坂峠の方が静かにに登れるのでは?

朝早く「みとみ」に向かいました。



コース

雁坂トンネル料金所P→林道終点→(久渡沢・峠沢)→雁坂峠→

(久渡沢・峠沢)→林道終点→雁坂トンネル料金所P


道の駅「みとみ」で朝食、トイレを済ませ雁坂トンネル料金所駐車場へ移動。


6:40 出発。
IMGP1386.JPG



この付近の紅葉はもう少し先になりますね。
IMGP1391.JPG



沢沿いは。
IMGP1394.JPG



林道終点、唐松尾沢の小滝。
IMGP1396.JPG


ここからは、久渡沢と峠沢沿いの斜面をトラバースし進みますが、

急斜面に着けられた登山道は気が抜けません。



標高を稼ぐと色づきも少しずつ。
IMGP1398.JPG



IMGP1399.JPG




峠沢を離れ登山道も折り返しの急坂になって、黄葉が綺麗に見えるようになります。
IMGP1400.JPG



陽に当たり黄金色の紅葉でした。
IMGP1403.JPG




IMGP1406.JPG



IMGP1409.JPG



IMGP1412.JPG



登山道が1900mを超えると広葉樹にカラマツが混じり、振り返ると。
IMGP1413.JPG
富士山が見えました。



雁坂峠に着く(10:47)、混雑はなく皆さんそれぞれ、展望する方、食事される方、着く人、次に進む方。
IMGP1417.JPG



紅葉の尾根の向こうに「北岳・間ノ岳」でしょうか、冠雪した南アルプスが見えました。
IMGP1415.JPG



風も弱く、暖かく、展望も、快適の中で昼食です。



11:40 来た道を下ります。
IMGP1433.JPG



黄葉の中を登山者が過ぎていきます。
IMGP1435.JPG



真っ赤に紅葉した木が一本だけありましたが遠くよく撮れませんでした。
IMGP1439.JPG



沢沿いに出る。
IMGP1442.JPG



IMGP1447.JPG
帰りは日も当たり綺麗に見えました。



13:52 林道終点まで降りて来ると。
IMGP1452.JPG
斜光線の山は朝とは全く違う景色です。



真っ赤の紅葉も見たいが、陽に輝く黄葉も見ごたえがありました。


1600m~1800mが見ごろですかね、徐々に降りてきています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント