大山へ 令和2年8月2日(日)晴れ

長かった梅雨が明けた、晴れ予報に2週間ぶりのの大山に登る。

IMGP0675.JPG
気持ちの良い青空に山頂からの展望を期待したが?


コース

日向登山口駐車場→見晴台→不動尻分岐→大山→不動尻分岐→見晴台→日向登山口駐車場



5:10 ゆっくり歩く、早朝のかぜは爽やか、
IMGP0662.JPG
Ogさん、Tnさんがすでに出発している。


何時もの林道登山口から。
IMGP0666.JPG



晴れの日曜日で今日は登山者が多いのではないかな、写真を撮っていると早くも追い越された。


植林滞の急登に風が入らず尾根に乗るまでは汗、
IMGP0668.JPG
尾根に乗ると北東からの風、いいね。



6:13 見晴台。
IMGP0675.JPG
すっきりした晴れで、頂上本社、鉄塔群も良く見えています。(この時は)


早くも降りて来た方が、日の出ねらいの早朝登山者でした、良い日の出だったと。


緑に包まれ、「阿夫利神社下社」
IMGP0679.JPG



肩まで来るとガスってしまいました。
IMGP0683.JPG



どこからか「おはよう」って、柵の中を見ていたOgさんだ、「ウバユリ」が咲いていると。



何時ものところでパチリ。
IMGP0685.JPG


今度はTnさんだ、下社を回ってもう降りてきた、はやいなあ。


IMGP0686.JPG



7:40 山頂に着く。
IMGP0687.JPG



北側の展望地へ。
IMGP0689.JPG
残念、ガスガスで」何も見えず。



今日の気温は 17℃ 快適です。
IMGP0690.JPG



東側で休憩、こちらもガスで展望はない。


8:00 この時間になると登ってくる方もちらほらと見られる。



8:17 降ります。Ogさんが見ていた「ウバユリ」を撮って。
IMGP0696.JPG



IMGP0695.JPG
咲いたばっかりかな、緑と白がとてもきれいです。



IMGP0699.JPG



一段下がった場所に行く。
IMGP0703.JPG



IMGP0711.JPG
ウバユリはツボミの状態では真っすぐに立っている、
花が咲くときに真横に向き、
さらに実になると叉真っすぐに立ち上がります。



IMGP0705.JPG



IMGP0708.JPG

咲き始めできれいな花を見ることが出来た。



9:21 見晴台まで降りてきた。5名が休憩しています。
IMGP0721.JPG



10:13 多くの車が止まっている駐車場に無事に降りました。
IMGP0724.JPG



記録的な遅い梅雨が明けの日曜日、多くの方が昇られました。


雨の心配がないのが、いいね。山頂の17℃ は快適でした。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント