、先週のこと大山登山 令和2年6月29日(月)曇り/晴れ

IMGP0279.JPG
シモツケ



6月23日(火)曇り

この日は、自然公園指導員、連絡会による大山登山道の補修作業。コロナで停まっていたが再開初日。

手袋、マスク着用、アルコール消毒の実施、作業は人と人との間隔を開け密にならぬようとの指導あり。

補修作業はは、丸太階段の段差大の解消、階段横の土留めなどを実施。

IMGP0257.JPG
補修後


IMGP0258.JPG
補修後


IMGP0259.JPG
補修後

雨が降るだろうと予想していましたが、何とか降らずに予定通りの作業が出来た。



6月24日(水)及び25日(木)

天気予報を見てこの日は続けて「高麗山」へ散歩に行く(体力維持)。

IMGP0365.JPG
駐車場の隣の車に飛んできたよ、暫らくこちらの様子を伺い、何か「おねだり」かね?



25日は弱い雨だった。
IMGP0374.JPG
季節が進み、追うように花が咲く、我が世はコロナに一喜一憂。




6月29日(月)曇り/晴れ

一日だけの晴れマーク、今日は大山ヘ。

駐車場には大山隊や大山常連さんの車(4:50)


5:15 準備に時間が、ちょっと遅れて出発。
IMGP0246.JPG
何時もの事だが、この朝の弱い光に緑が綺麗だ。と見ているとKbさんが追い越していく。



IMGP0248.JPG
昨日の雨が一層きれいに見せる。



IMGP0252.JPG



見晴台。
IMGP0253.JPG



ここから先は濃いガスに包まれて幻想的。
IMGP0255.JPG



IMGP0256.JPG



IMGP0260.JPG


この辺で先行していたOzさん、ミゼットさん、Kbさん、Sdさんが次々に降りて来る。


IMGP0263.JPG



直下の階段に咲く。
IMGP0270.JPG



IMGP0272.JPG



7:34 山頂。時間も早いので静か、ごみをたくさん拾われた方が一人。
IMGP0273.JPG



ガスガスと思うが北側の展望地へ。


IMGP0276.JPG



今日の気温は 14.5℃
IMGP0277.JPG



東側にて休憩、蓑毛越えを周回したOnさんとTnさんが登って来る。



20分程休憩して一緒に降ります。
IMGP0282.JPG
ガスガスの中に咲く「ヤマボウシ」



花を見ながら。
IMGP0278.JPG




IMGP0274.JPG



IMGP0280.JPG
山頂付近は見ごろでした「ヒメウツギ」。



秘密の花園へ。

「オウバイケイソウ」
IMGP0266.JPG



IMGP0268.JPG



IMGP0288.JPG



「エンレイソウ」花は終わってしまった。
IMGP0293.JPG



これは「アカショウマ」かな?
IMGP0292.JPG




下山は「勝五郎地蔵尊」から「エボシ山」655.3mルートで。Onさんいついていく。
IMGP0301.JPG

ヒルが多かった、先頭のOnさんがヒルを目覚めさせ後続のTnさんと天狗に着くは着くは。

頭を持ち上げ、いらっしゃい、いらっしゃいとお招きしてた。


塩水で撃退、被害はなかった。



10:50 駐車場に無事に帰還、Tnさんのスパッツの中から2匹現れた、被害はなかったよう。


Ogさんがケガで暫らく大山に来られない、オオバイケイソウを見て来いと特命、見てきましたよ。

30株ぐらいかな、大山に「オオバイケイソウ」が増えているのはうれしくもあり、楽しみでもある。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント