続く自粛 令和2年5月20日(水)曇り

神奈川県は自粛解除にならずまだ続く、で、続く散歩。

5月19日(火)

雨の降らない間に何時もの河川敷に散歩。


IMGP9722.JPG



家の玄関から見る「大山」は雲の中、登山を控えるようになって50日、まだ新緑前だった。
IMGP9703.JPG
晴れた日に遠目に見ると新緑は山頂まですすんだ、今年は見ずに終わりそう。



河川敷へ、ここから何時もスタート。
IMGP9704.JPG
港まで6km



強い風になびく穂になった「チガヤ」
IMGP9710.JPG



お花畑。
IMGP9711.JPG



IMGP9715.JPG



IMGP9718.JPG



IMGP9725.JPG



IMGP9733.JPG



IMGP9730.JPG



IMGP9735.JPG



IMGP9740.JPG


途中雨になったが小雨で良かった。




5月20日(水)



朝まで降った雨も止み今日の散歩は「高麗山」へ


今日も大山は雲の中。
IMGP9741.JPG



7:40 大磯町の「高来神社」(たかく 神社)へ。
IMGP9742.JPG
ここからスタート。



境内にある「梛(なぎ)」の木。
IMGP9743.JPG



IMGP9744.JPG

梛(ナギ)について Azさんに教えていただきました。以下。

ナギの葉脈は独特で主脈を持たず、縦方向のみに葉脈が平行に走っています。そのため、縦に裂けば簡単に裂けますが、葉脈を断つ方向には力を入れて引っ張っても裂くことが難しいのです。古来、良縁や夫婦の縁の継続を望む女性は、手鏡の裏にナギの葉を入れて願をかけたと言われています。

ナギの葉は裂けにくいことから、「縁が切れない」縁起の良い木とされ、縁結びや夫婦円満の木としても崇められています。

とのこと、有り難うございます。落ちていた葉を見ましたが確かに葉脈は縦、珍しいですね。



今日は「男坂」を上ります。
IMGP9745.JPG



急です。
IMGP9746.JPG



最初に見た花は「マルバウツギ」
IMGP9748.JPG



IMGP9758.JPG



IMGP9755.JPG
雨上がりできれいでしたよ。




8:03 高麗山。
IMGP9749.JPG




8:45 途中から雨降る中をのぼって「湘南平」。
IMGP9759.JPG



売店の軒下で30分ほど雨宿り。



9:15 雨も上がりもう大丈夫そう、なので来た道を下ります。
IMGP9760.JPG



大磯港。
IMGP9761.JPG



大山は雲の中。
IMGP9762.JPG



アジサイのつぼみも少しづつ生長。
IMGP9764.JPG



今日咲いていたのは白でした。
IMGP9765.JPG
一輪だけ。



「ニシキウツギ」。
IMGP9767.JPG
雨上がりできれいでしたよ。



こちらも雨上がりで出現かな。
IMGP9768.JPG



IMGP9774.JPG



その横では「サイハイラン」が咲いていた。
IMGP9770.JPG



「オニシバリ」の実は赤くなっている。
IMGP9771.JPG



IMGP9772.JPG



IMGP9777.JPG



IMGP9776.JPG



IMGP9779.JPG



IMGP9778.JPG



IMGP9780.JPG


下っていると今日も登って来た、大山隊のTnさん、会うと思っていたよ。今日も一回降りて登り返してきたって。平地では歩き足りないからね。



10:10 神社に降りてきました。
IMGP9781.JPG



IMGP9783.JPG


青空も出て暖かくなりました。
























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント