令和元年7月18日(木) 色々やって三ノ塔へ

7月10日 登山靴のこと

長いこと春から秋にかけて雪がなければ登山靴は「ローカットタイプ」
で歩いてきた。
大峰奥駈道を、07年10月27日~11月1日の6日間で吉野から熊野本宮ま
で縦走したときに、たまたま一緒になったフランスから来た青年と3日
間歩いた。
青年は、おおよそ30kgのリックを背負いトレランシューズで歩いてい
た。問題ないかと問うと?、goodの一言。

以来真似をしたわけではないが履いてみると軽く歩き易くそれ以来ロー
カットシューズで歩いてきた。

今年の2月に突然、膝の故障になり2か月ほど全く山には登る事が出来な
かった。

整形外科医の診察と指導で筋トレをやれば治るとその方法を教えられた。
毎日、朝、昼、夕に30分ほど主に大腿筋の筋トレを続け、登山再開が可
能になった。

足慣らしに4月21日、丹沢の三ノ塔の登り登山を再開した。筋トレ効果
かな。

膝の故障後、ローカットシューズでは膝への負担が大きいのではないか
と心配になり残雪期に履いていた「ゴローのS-8」を引っ張り出し大
山に登ってみた。
DSC_0001-1.JPG

結果は、膝への負担は軽いのかなと感じた。
だけど重い、大山の日向コースの登山道は木の階段が連続する、段差も
大きく片足1.25kgはさすがに重い。


7月12日(金)

色々検討した結果、ローカットシューズは止めて新調することにした。
DSC_0003-1.JPG
登山用品店を何件か見たり、ネットで調べたりしたが、結局手ごろで、
近場で手に入るモンベルの登山靴にした。ミドルカットタイプ。


7月14日(月) 新調登山靴の履きならし

夏山テント泊と合わせてのトレーニング。マンション階段10階を15
Kgのリックを背負い、新しい登山靴で10往復。

17日も同じように階段で履きならし。軽く使用感は良い。


7月16日(火) 小雨降る中、自然公園指導員 連絡会の登山道補修
活動に参加。

菩提峠から二ノ塔へ500m程登った場所で補修作業。

① 木道に堆積した土の除去作業、と木道脇の補修。
DSC_0026.JPG


② 階段の段差大の修正(輪切り丸太の設置、と段差補正階段の設置)
DSC_0024.JPG


③ 痛んだ水切りの補修。
DSC_0025.JPG


雨の中事故もなく本日の作業は無事終了。



7月18日(木) 新調登山靴での山登り、三ノ塔へ

護摩屋敷の水を採るのに合わせてトレーニングと新しい登山靴の試
し履きで15Kg背負って三ノ塔を往復する。


コース

菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔(往復)


菩提峠に7時50分に着く、先行車は遅い時間にも拘わらず3台のみ
少ない。ガスで展望はない。
DSC_0001.JPG


8:00 準備をして林道ゲートから出発。
DSC_0002.JPG



10分ほどで林道登山口に着く。
DSC_0003.JPG



展望もなく花も見当たらない、新しい靴の様子を見ながら登ってガレ
場の下まで登って来た。
DSC_0009.JPG



何か咲いているかと見ながら登り、
DSC_0006.JPG
咲いていたのは「シモツケ」。



DSC_0004.JPG



フジアザミはまだ葉っぱのみ、薔薇の花は終盤で見る影もなし。
結局シモツケだけだった。



木の階段を登って山頂へ。
DSC_0011.JPG



9:08 二ノ塔に着く。濃いガスで何も見えず。給水し先に進む。
DSC_0012.JPG
ここまで3人、それぞれ単独者が降りてきた、たぶん駐車場の車の
方と思う。



9:29 三ノ塔につく。こちらもガスガスで展望ない。すぐ近くの
新しく出来た休憩小屋もかすむ。
DSC_0014.JPG



休憩舎に入り湯を沸かし早い昼。



今日のデカザックは15kg。
DSC_0016.JPG



10:21 軽く食事休憩し戻ります。
DSC_0018.JPG
少し明るくなり展望を期待したが、残念見えません。



二の塔へ戻る登山道で見た。
DSC_0019.JPG
(サラシナショウマ)かな?



一人休憩する二の塔に着く(10:40)これから表尾根を縦走すると。


10:45 今日はヤビツ峠方へ降ります。
DSC_0020.JPG
この時間になるとバスで来た方が大勢登ってくるのですが今日は3組
5人だけだった。


ガレ場に咲いた小さなシモツケ。
DSC_0023.JPG



11:27 林道登山口まで降りてきた。
DSC_0027.JPG



11:40 駐車場に降りた。3台の車はなかった、すれ違った方達と
思う。
DSC_0028.JPG


新たに2台が止まっていた。


15kg背負い問題はなく歩き膝への負担もなく順調でした。

新しくした靴も足によくなじみ安定感もあり今年の夏山テント泊縦走
ができそうだ。

しかし、この週末に予定した北アルプス2泊3日の計画は見事に台風
5号によって吹っ飛んでしまった。

その後も暫らくぐずついた予報で、登山計画はあっても出かけること
が出来ずストレス満載。いい加減にしてよね、梅雨空様!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • pero

    ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
    「気持玉」代わりの足跡です。
    2019年07月19日 17:29
  • MORINOBUNA

    こんばんは。
    頑張ってますね~! 
    相変わらずのお天気、濃霧、最近の決まり文句になりましたね。
    この日私も塔ノ岳へ登っておりました、ヒルの喜ぶ湿り具合です。
    2019年07月19日 18:18
  • 小天狗

    peroさん、今晩は。
    体のわりに大きな靴を履き、重たい靴で・・・と山道に足跡を置いてきました。
    2019年07月19日 20:08
  • 小天狗

    MORINOBUNAさん、今晩は。
    決まり文句になりましたね、たしかに。その当たり前の霧の風景を撮っています。
    先日の登山道補修作業の後、駐車場で上着を抜くとなんと腰まで這い上がっていました、キャーです。
    たっぷり塩水を飲んでもらいました。喜んでひっくり返った、やったね。
    2019年07月19日 20:21