三の塔・烏尾山登山 平成30年12月26日(水)

画像

綿帽子を覆った今日の富士山。


今日もいつもの護摩屋敷の湧水を採りに来たので、何時ものようにかみさんのトレーニングを兼ねて登って来た。



コース

菩提峠駐車場→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→烏尾山→三ノ塔→二ノ塔→林道登山口→菩提峠駐車場


246号から県70号に入り途中で見た日の出後の朝焼け。
画像

左に見えている山は高取山。


水を採ってから菩提峠駐車場に、7時40分に着く、先行車は4台。皆さん出発した後。



7:52 準備をして出発。
画像

曇ってはいるが大山は良く見えています。



ここ林道ゲートを超えます。
画像




林道登山口。登山道整備の看板がある。どこを整備しているのかね。
画像



40分ほど林を歩き大山の見えるポイントに出ます。
画像




二ノ塔までは終始、大山と相模湾を見ながらの登りになります。
画像




9:04 二の塔に着く。
画像

誰もいません、ここからはあまり展望がなくとても静かです。




ちょっと休んで三ノ塔に向かいます。
画像




三ノ塔との鞍部付近からの展望。
画像

愛鷹山と帽子をまとった富士山。雲が多いながらも良く見えています。



こちらは中央に金時山とその左は箱根の山。
画像

地上の空気は澄んでいるようですね、街が良く見えています。



伊豆の山も見えています。
画像




9:32 三ノ塔に着く。
画像




前回登った時は避難小屋の工事に関する掲示でしたが、今日はすでに取り壊され、重機により工事が進められています。
画像

どのようなものが建つのか楽しみですね。



表尾根。風はほとんどなく登山日和。山も澄んで良く見えています。
画像




こちらはお地蔵さんから、丹沢山と三峰山。
画像




お地蔵さんから下ってガレ場の途中から。
画像




10:16 階段を登り烏尾山に着く。
画像




今日のかみさんのトレーニング登山はここまでです。風もなく時間も充分あるのでゆっくり山昼食にします。
富士山は相変わらず「綿帽子」を冠したままです。
画像




ヤビツ峠から来てここまでの登山者はほかにもいます、近くで休憩されいた方も戻って行きました。ちょこっと山歩きには良いコースなのかもしれません。


今日は平日ですので登山者はまばらですが、塔ノ岳へ登る人、塔ノ岳から降りて来る人富士山の写真を撮って通過です。


11:12 相模湾の奥に大島をみて来た道を戻ります。ガレ場の登り返しがちょっと大変。
画像




ガレ場から振り返って、烏尾山。左裾に富士山、今日は最後まで帽子をかぶったままでした。
画像




三ノ塔からの大山。
画像

蛭時間ですが工事の方達はまだ作業をしています。冬の山で作業さぞかし大変でしょうね。
新しくなったら来てみたい、星空、夜景を見に。



アセビは冬枯れのなかで一際身だちました、春に向かって準備が進んでいるようで。
画像

綺麗な緑に鮮やかな花芽が印象的でしたよ。



12:25 二の塔、今日はヤビツ方面に降ります。
画像




林道登山口に降りた。
画像

登山道整備は見当たらなかった。避難小屋工事のことなのかね?



13:21 林道を歩いて菩提峠駐車場に今日も無事に降りました。
画像




正月用のお水も頂き、冬にしては暖かな登山ができた。


残すところあと5日で新しい年が来る、良い年であってほしい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック