紅葉撮り西沢渓谷 平成30年10月31日(水)  その―2

  紅葉撮り西沢渓谷 平成30年10月31日(水)  その―1 は

  https://oyama1252.at.webry.info/201811/article_1.html  

  です。




画像




だいぶ上流まで来ました。
画像





画像





画像





画像




橋が見えてきました、先の急な岩場を登れば今日のハイライトが近い。
画像





七ツ釜五段の滝
画像





画像


迫力がありますね。ただ渓谷の奥で今日はすでに紅葉の見ごろは過ぎていた。周囲の木々の葉が落ちてっ冬の佇まいを感じました。



西沢渓谷の紅葉は渓谷の入り口と七ツ釜五段の滝では、紅葉の盛りに一週間から10日ほどずれがあって、すべてにわたって良い紅葉を見るには二回に分けて来る必要がある。


この写真は一昨年10月22日の「七ツ釜五段の滝」です。
画像

緑と黄に赤お気に入りの景色です。いいですね。




先に進みます。
画像





一段高い場所から、釜に映る周辺の紅葉です。
画像




こちらはブルー。
画像





画像





渓谷遊歩道の終点の滝。
画像




画像




ここからは急な階段を200m程登り渓谷終点の休憩スペースまで来ました。たくさんの方が思い思いに休憩しています。

1時間ほど食事休憩し軌道跡の道を下ります。この道筋も大変すばらしい紅葉に写真枚数が増えてしまいました。



画像





画像




軌道沿いは陽射しがあって渓谷とは違う明るい紅葉でした。
画像




画像





画像





画像





画像




画像





画像





急な斜面につけられた軌道の道は「下の廊下」を思いだしました。こちらは樹林帯で断崖絶壁の下の廊下と比べることはできませんがどこか似ています。谷底を覗くと吸い込まれそうになるところかな。
画像





昼を過ぎトップ光は一段と鮮やかにします。
画像





この先に橋が見えてきました。終わりが近い。
画像





橋を渡ると落ち葉が広場を深紅に染ていました。
画像


期待を裏切らない西沢渓谷の素晴らしい紅葉でした。



遊歩道を戻り渓谷入口に立ち夢の世界から現実の世に。鶏冠山が静かに見送ってくれた。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tantanmame

    紅葉見事ですね♪
    私、いつも、七ツ釜五段の滝では、
    落葉風景ばっかりで寂しい思いしてました(^^;
    一週間早く、行けば奥が最盛期♪
    納得です(^0^)
    車中泊も、無理なく、楽そうですねえ♪

    2018年11月02日 09:23
  • 小天狗

    tantanmameさんコメント有り難う御座います。
    晴れに紅葉、ドンピシャでした。良かったですよ。

    そうなんです。渓谷の入り口と最奥では紅葉の最盛期
    に差があって以前は一季に2度写真撮りに通いましたよ。
    来年はぜひ「七ツ釜五段の滝」の絶景を見てください。

    最近家を朝早く出ての登山は歩きに調子が出ず前日に
    登山口か道の駅を利用しています。
    今回は防寒対策が甘かった。朝の冷えにぶるぶると。
    でも良い季節です。
    2018年11月02日 10:23

この記事へのトラックバック