今年32回目の大山登山 平成30年8月16日(木)

画像

見晴台から大山を見る。



8月6日以来の大山登山。少し秋らしくなった朝の風が心地よい。しかし登った大山山頂は大荒れの天気だった。



コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場



日向登山口駐車場に4時25分に着く、先行車はいない。準備をしていると大山隊のOgさんが来た。しばらくぶりだ。一緒に登る。


4:30 ヘッドランプで出発。日の出が遅くなってまだ暗いです。



4:39 林道登山口から雲が多いが見事な朝焼けが。
画像





5:08 日の出は過ぎたようです。樹間から朝日射すお地蔵さんに着く。
画像



お地蔵さんを過ぎると尾根に乗り、今日は西風が強い。



樹間から「高取山」
画像




5:23 見晴台に着く。大山は雲の中、どうやら1000m以上は雲がかかっているようだ。
画像

右の大山三峰は見えている。



お気に入りの大きな「ケヤキ」。
画像





5:50 第二ベンチに着き、「マルバダケブキ」の花芽を確認する。
画像




画像

順調に伸びているもの。



こちらは開花しました。
画像




咲いたものも。
画像

今年は、去年よりも咲くのが10日ほど早いようです。



先に行ってコンクリートブロック付近の群生地も。
画像

開花してました。



花期が長いから暫らく楽しめそうです。



ここから急階段を登る。
画像




6:15 広沢寺分岐に着く。見晴台で見た時よりも雲はだんだん下がって来ているようだ。箱根は全く見えず。
画像




またまた急な階段を登る。霧雨降る。
画像




登りきると木道になって。
画像





お気に入りの大きな「ブナ」に着く。霧雨にぬれ緑が綺麗ですよ。
画像




山頂直下。
画像

雨、風が強くなってきた。




6:33 山頂に着く。誰もいません。
画像




休んでいるとさらに風がゴウゴウと吹き、横なぐりの雨、そんな中北側の展望地に行く。このような天気では何も見えるわけがない。何時もの儀式みたいなもの。行かないと気が済まないのだ。



霞む鉄塔群。
画像




今日の気温は 20℃ 雨、風で寒い。
画像




後は降りるだけ。カメラは風でレンズに雨がつき映せず。



7:32 とんとん降りて見晴台に着く。
画像




朝より天気は悪化。何も見えず。東屋で一人休んでいた。
画像


休すんでいると大山隊のTnさんが登って来た。Tnさんは1日置きに登っているので良く会います。しばらく話をする、明日から「白山登山」に行くと言う。

雨も強くなって風もすごい、なのでTnさんもここから一緒に降りる。


何人か登って来たが、皆さんここから引き返す方が多かった。



8:25 林道登山口に降りた。
画像




8:33 駐車場に今日も無事に降りた。



駐車場で靴など履き替えていると、今日は途中で降てくる方が多い。



駐車場は車少ない。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック