三ノ塔登山 平成30年4月13日(金)

何時もの「護摩屋敷」の湧水を汲みに行く。その後かみさんの運動も兼ね「三ノ塔」を登る。三ノ塔登山は何時もこのパターンだ。
画像




コース
菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→烏尾山への下降点→(モノラックルート)→林道終点→林道登山口→菩提峠P


家を5時過ぎに出る、護摩屋敷の水場で湧水を採ってから菩提峠に6時20分に着く。先行車は5台。準備をし出発する。

今日は4月16日に仕事でまた登るため現場の下見もあって烏尾山への下降点からモノラックルートを下る計画だ。



6:40  林道ゲートか出発。
画像




林道を歩くと豆桜が見ごろです。
画像



画像




7:00 林道登山口から登る。
画像




ガレ場の中間付近からの我が大山。しばらくご無沙汰しています。
画像




後から来た4名のグループが追い越していった、話をすると大阪からの百名山ハンターです。昨日は金時山に登って、ヤビツ峠で泊り今日は表尾根を辿り丹沢山へ、山荘に泊まって明日戻るとのこと。
画像




8:00 二ノ塔山頂です。
画像




すこし休んで三ノ塔に向かう。
画像



三ノ塔との鞍部付近から見る富士山。春だから仕方ないかな、天気も良くないし、天下の富士山見られただけ良しとしましょう。
画像




戸川からのコースと合流すると山頂は目と鼻の先。
画像




8:32 三ノ塔山頂に着く。
画像




表尾根と見頃のアセビ。
画像




山昼食にはちょっと早いがここで食べることにした。
画像




9:45 食事後、烏尾山への下降点に先に進む。
画像




烏尾山への下降点。
画像

ここから右(南へ)に進む。



モノラックレールの終点はすぐです。
画像




今日は本体が上がっています、どこで作業されているのかな。
画像




モノラックレールの分岐点、右に行きます。左は「蓬平」方面になります。
画像



モノラックレールに沿ってどんどん下る。
画像



アセビ越に「二ノ塔」を見て。
画像




その隣に「三ノ塔」
画像




急な坂をレールに沿って下る。
画像




レールは植林滞へ。
画像




植林滞を抜けると。
画像




モノラックの出発点は近い。
画像




10:12 モノラックの出発点に着く。
画像




ここからは林道を歩いて菩提峠まで行く。
画像




大山を北側から見る。
画像



同じく大山、新緑が綺麗です。
画像



林道の新緑。
画像



これは新緑に豆桜を見て。
画像




これは山桜?  ここまで来ると菩提峠Pはすぐ。
画像




11:20 菩提峠に無事下山した。
画像




曇り予報にしてはまずまずの天気で新緑には少し早かったが、林道の新緑は見ごろ良かったです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tantanmame

    13日は気持のいい登山が出来たようですねえ(^0^)
    1日違いで逆周りで三ノ塔登って来ました。
    14日冬並みの寒さ、ガスガスでした。
    小屋の中も隙間風でブルブル(^^;
    でも可憐な豆桜に癒されました(^0~)

    健康診断、毎度異常なし。
    山登りの賜物ですねえ(^0^)
    私も後に続きたいです(^0^)
    2018年04月17日 19:10
  • 小天狗

    tantanmameさんおはようございます。
    13日はそうです、絶好でした。とは言え
    春ですから富士山は霞の中に隠れたままでした。

    帰りは下調べでモノラックレールコースを
    下山、林道の新緑良いですね。

    大山を北から鑑賞しながら新鮮でした。
    2018年04月19日 05:57

この記事へのトラックバック