大山登山 平成29年3月7日(火)

今年13回目の大山登山。

雨上がりの雲海と富士山狙いで登ったがひどいガスガスの結果となりました。
画像
















雨上がりで気温が下がると言うことで大山山頂から
雲海と富士山狙いで暗いうちから上ったがまさかの
空振り。

家を3時30分に出る。
誰もいない大山日向駐車場、4時に着き準備をして
4時10分にヘッドランプで歩き始める。


5:00 見晴台 真っ暗です。
     周りは濃い霧でランプの光が白く広がって見難い
     中を歩く。

5:25 中間点のベンチのあるところに着く。


5:56 広沢寺分岐に着く。 少し明るくなって来た。
     箱根の山は濃い霧と低い雲で確認できず。
画像














6:00 大きなブナ 今日は山頂が見えません。
画像















6:10 山頂まじかの展望地から、ここら辺から風の通る
     個所は霧氷がついている。
画像















6:18 山頂 誰もいません。富士山は見える状況ではありません。
画像
















    御神木は薄い霧氷、霧で江の島も見えず。
画像















    北側の展望地。 今日の気温は マイナス1℃。
画像























     富士山、表尾根方面。残念な結果。
画像

















     鉄塔もガスの中。
画像

















7:10 気温も低い風も冷たい、寒いので機械室で風を除け
     暖かいカップめん、コーヒーを飲み温まって下山。
     入れ替わるように大山隊のSdさん夫妻が登って
     来た。
画像















     登りにはなかった霧氷が成長しつつある。
     気温も下がりつつあるようだ。


     途中で大山隊のOnさんが来た、疲れの様子、飲みすぎ?


7:30 広沢寺分岐まで降りてきた。
     ガレ場越にみる霧の景色。
画像
















画像
















7:43 雲から漏れる光に染まる海。
画像


















8:09 見晴台まで降りてきました。
画像
















      見晴台下のミツマタの木も開花しています。
      開花が進んでいます。
画像
















       花のアップ。マクロを手持ちで少しブレてますが。
画像























       さらに少し下って、「オニシバリ」
画像






















       葉の中に近ずくと見えてきます。
画像

























   こうしてみると 寒い中でも春の足音が聞こえ(見える)ます。



9:00 日向駐車場降りた。雲海は叶わず。
画像




















    本日の目的だた雲海は叶わず、次回にお預け。

そろそろ春山(残雪期)ですね、デカザックで出かけますか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック