本栖湖の朝 平成29年2月26日(日)

車の外が騒々しく目覚める。日曜とあって大勢のカメラマンが集まり、
若い女性の方も多くみられる。
湖畔の手摺沿いには三脚の列、皆さん日の出を待っている。


5:00 軽く食べて、寒さ対策と撮影準備をし中ノ倉峠の展望台に出発
     する。風もなく防寒着で暖かく感じるぐらい。
     最近良く整備された登山道を登り、20分程で撮影地の着いた。

     先着は二人、一人は日の出を待たずに降りる、夜景狙いかな?

5:40 撮影準備、展望台も風はなく時折カメラ操作に素手になっても
     さほど冷たくは」感じず、撮影が楽です。
画像

















   少しずつ明るくなり。

画像














6:00 風もほとんどない、しかし対岸の湖面は小さな波があり
     逆さ富士はうち消されている。
     本栖湖は逆さ富士が見えるのは、年に数日と言われるが
     今日も不風にもかかわらず見えないのか?
画像














6:22 日の出まじか。
画像















6:22 日の出。
画像












6:23 陽が出ると昇るのが早い。
画像

















6:23 づうづン昇る。はやい、はやい。
画像
















6:24 陽が昇る。
画像
















6:27 最後に位置を変えて。撮影を終わる。
画像















   先着の一人も早々とかたずけ先に降りた。

   今日の朝もまた逆さ富士を撮ることがかなわず。
   本当に本栖湖は逆さ富士を見るのが難しい、また来よう。

   次は、一度駐車場まで降り、登山の準備をしてまたここへ登り、
   この先、中ノ倉山から佛峠に至る地図にないルートを歩く。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック