大山天狗の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 三ノ塔登山 平成30年7月8日(日)

<<   作成日時 : 2018/07/09 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




7月7日(土)

久しぶりに走ってみた。


129号線を北上。
画像




道路西側は再開発の工事中。
画像




大山は雲の中。
画像




工事中で学校の横にコースを迂回、先日の田植えから順調に生育している、田んぼの風景を見て。
画像

ここからコースを西に。




新幹線を見てゴールは近い。
画像





約8km、1時間ほどかかった。走った後は気持ちが良い。体が軽くなったように感じる。


これからは時間があるので山に登らない日は走るようことを習慣にしよう。



7月8日(日)

今日はいつもの護摩屋敷の湧水を採りに行く。そして三ノ塔に登るのだ。



コース

菩提峠P→林道登山口→二ノ塔→三ノ塔→お地蔵さん下降点→三ノ塔→二ノ塔→(日本武尊の足跡コース)→菩提峠P



護摩屋敷の湧水で水を採って菩提峠に6時30分に着く。先行車は1台ほど。準備をしていると次々と3台が来た。



6:40 ゲートから出発。
画像




今日の天気は曇り。駐車場から大山方面を見る。
画像




6:55 林道登山口。ここから登山道です。
画像




今日の予報は曇り。何時も登る大山は雲の中に入ってしまった。
画像




時折頭上に青空も見えるがすぐに早い雲に隠れてしまった。
画像




ガレバに着くと岩の片隅に控えめに咲く「シモツケソウ」
画像





8:15 ここを登って二ノ塔に着く。バス便はまだなので先行した駐車場からのグループが休んでいる。
画像




少し休んで三ノ塔へ、ガスで見えません。
画像




鞍部に咲く「オダマキ」、満開少し前。
画像





これは?
画像


花の少ない時期でほかには見られなかった。



三ノ塔手前から見る大山方面、ガスはなかなかとれない。
画像




この時期は林床の緑はきれいですね。
画像





8:50 三ノ塔に着く。晴れて来たようです。
画像




表尾根。
画像

花立から上、塔の岳は雲の中。



表尾根への下降点行く。木道のわきに「ウバユリ」。開花待ち。
画像




雲が上がり表尾根が見えた、もうちょっとなんだが塔ノ岳は最後まで見えなかった。残念。
画像




烏尾山へ続く登山道。
画像





お地蔵さんと丹沢三峰。
画像





三ノ塔に戻ると、見えた大山が。
画像




9:15 三ノ塔を後にする。バスで来られた方が次々に登ってくる、日曜日で人気のコースなんですね。
画像

降る途中で見る大山。





9:30 二の塔に着きお茶タイムで休憩する。次々登ってくる。皆さん汗びっしょり。中にはもうすでに暑さでバテバテの方も。


10:10 多くの方が登ってくるので下りはこちらへ、かみさんにはちょっときつい急坂があるが混雑回避で、「日本武尊の足跡」コースで降りる。
画像




画像


今日は寄らずに通過です。



11:30 誰にも会わず菩提峠駐車場に降りた。
画像




花の少ない時期であるが早い時間登れば1000m程の山頂でも、休んでいると爽やかで気持ちが良い。


夏場なので水は控えめに戴いて来た。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三ノ塔登山 平成30年7月8日(日) 大山天狗の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる