大山天狗の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 入笠山登山 平成30年7月1日(日)

<<   作成日時 : 2018/07/03 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

梅雨明け後の入笠山登山

画像





6月28日(金)


9年間お世話になったH市役所勤務。9月までの任期を満了せず自己都合で退職した。平成21年7月からで今6月末で満9年、多くの方にお世話になり仕事を通して第二の人生を私なりに楽しく過ごすことが出来た。勤務最終日にはまさかのサプライズ、職場の方々の暖かい心使いに感謝です。
画像

ありがたい花束、涙をぐっとこらえ感謝です。


「明日から毎日が日曜日」と思うと少し寂しい気もするが・・・。心切り替えて「第三の人生」を歩む、山を歩く。





5月に柳沢峠から大菩薩嶺への登山で、膝を痛めたかみさんのリハビリ登山に 6月30日(土)〜7月2日(月) に早い梅雨明け予報で晴れ間をついて入笠山と霧ヶ峰を登ってきました。



6月30日(土)

午後に自宅を出発。

車中泊地は20号線富士見町の「道の駅蔦木宿」。
画像

食べる。



画像

浸かる



画像

情報発信、休憩。



画像


この方面の登山の時は何時も利用する。施設も整っていて利用者は多い。

今日も土曜日とあって多くの車中泊車(者)がいました。



7月1日(日) 入笠山登山


コース

沢入登山口→入笠湿原→お花畑→(岩場迂回コース)→入笠山→(岩場迂回コース)→お花畑→入笠湿原→→沢入登山口




道の駅蔦木宿から沢入登山口へ。4時30分に着く。先行車はない。人気の山で車がないのには「ちょっと拍子抜け」。なんで・・・?


雲り、山肌に霧が舞うが天気はよさそう。


登山コースも急登はなく、距離も短いのでゆっくり食事をして。


外に出るとかみさんがトイレの奥の林から何か声がすると・・・?    獣の低い、うなるような・・・・・?

もしかしてクマ・・・・?   すぐに聞こえなくなって静かになった。


車も徐々に来て皆さんはすぐに出発する。


6:05 トイレを済ませ我々もやっと出発。
画像



ここからの入笠山登山は3回目。


最初に迎えてくれた花は。「マムシグサ」
画像




そして「ミヤマオダマキ」。
画像




こちらにも「ミヤマオダマキ」。
画像




これは? 「サワキク」
画像




画像



花の写真を撮りながら構図を考え、登山道わきに踏み込みそうになっていけねえーと思うも、次の瞬間このありさま。
画像


「森林整備」とあって林の中を縦横無尽に走る「ブルの道」。このありさまを見ると「一歩踏み込んで何が悪い」と言いたい。



膝の養生中のかみさんいは優しい緩やかな登山道が続く。
画像




岩に咲く。
画像



なだらかな登山道になると入笠湿原も近い。
画像




7:17 鹿除けのゲートを潜り入笠湿原に着く。
画像



今年はすでに「コナシ」の花は終わり。沢沿いの「クリンソウ」が迎えてくれた。
画像




湿原は「レンゲツツジ」はおしまい、後を継ぐように「アヤメ」が咲いていた。
画像




画像




新しくなった木道を上がって、山荘前で休憩。
画像




お花畑にはここから。
画像




昨年来た時に植栽されていたクリンソウは見事に咲きそろい、皆さん必ず立ち止まって「パチリ」していました。
画像




しかよけのゲートを潜りお花畑へ。


ミヤマオダマキ
画像




ハクサンフウロ
画像




ニッコウキスゲ
画像



ニッコウキスゲ
画像




画像



咲く花もそこここに一輪と花の季節は過ぎていたので駐車場が混まないことがここで判った次第。今年はどこも花の開花が早く何時もの感覚では見過ごしてしまう。そんな中、今日はかみさんのリハビリ登山なのでゆっくり登る。


時折ガスが舞う。
画像




山頂への分岐は「岩場迂回コース」を登る。
画像




画像




山頂にあとすこし。
画像




8:50 山頂に着く。
画像




雲とガスで遠望はない。残念です。虫も多く展望もないので、休憩し降りる。
画像




この時期の山は蝶も忙しい。
画像





ゴンドラが動いたようで大勢の登山者とすれ違い再びお花畑を通り。
画像




山荘前に来た。ここで昼食にする。
画像




湿原を一周する。バイケイソウが一輪咲いて。
画像




画像




沢入に下ります。
画像




ゴンドラで来た登山者がでどんどん山頂駅から湿原に降りてきます。
画像




12:00 来た道を戻り登山口に着く。
画像



駐車場には車が8割ほど埋まっていた。


花期が過ぎたが緑のきれいな湿原に多くのハイカーが訪れ賑わいの入笠山登山でした。


これから明日の目的地、霧ヶ峰へ向かいます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
H市役所勤務、9年も経ちましたか。
長い間、お疲れ様でした。

丹沢歩いて黄色の標識見るたびに
小天狗さんのこと思い出します。
趣味と実益兼ね備えた仕事、
頭が下がります。

いつでも山に行ける時間が出来ましたね(^0〜)
奥さんと仲良く存分に山歩きを楽しんでください(^0^)
レコを楽しみにしています♪

tantanmame
2018/07/04 16:46
tantanmameさんいつもコメントありがとうございます。
感覚的には短い9年でした。
仕事していても、「今日は山登りか」なんって思うこ
ともありました。仕事を通して皆さんのお役に立てれ
ばと思いつつ楽しい9年間でした。

今後は歩けるうちに目的を持った登山が出来ればと思
っています。

レコ(写真かな)・・・頑張ります。
小天狗
2018/07/05 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
入笠山登山 平成30年7月1日(日) 大山天狗の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる