大山天狗の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大山登山 平成30年6月12日(火)

<<   作成日時 : 2018/06/13 05:41   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今年24回目の大山登山。
画像




コース
日向登山口駐車場→見晴台→広沢寺分岐→大山→広沢寺分岐→見晴台→日向登山口駐車場



何時もの日向登山口駐車場に4時30分に着く。先行車は大山隊のOnさんとEtさんの2台。すでに出発していると駐車場の上の林道から声がかかった、出発しばかりだ。そこに大山隊のSdさん夫妻が来た。雨後でヒルの心配をしていた。


4:40 準備をし出発する。天気は曇り、台風一過とはならず。
画像




4:47 林道登山口。
画像




お地蔵さん手前でOnさん、Etさんに追いつき一緒に登る。九十九曲の登りは何時ものことだが暑くたっぷり汗が出る。おじぞうさんを過ぎると尾根に乗りゆるい風が気持ちいい。
画像




5:31 ガスガスで周囲が全く見えない見晴台に着く。水分補給の小休止。
画像




小休止をしているとガスが流れ日が射し青空も出てなんと幻想的な。
画像



大山三峰も青い空とガスの流れで高山の様相。
画像

その後再びガスの中へ。



先に進み、ガスの中に咲くヤマボウシの花。
画像





ウツギ咲く鎖場を通過するOnさんとEtさん。
画像





6:00 途中今年も出た「ツチアケビ」の新芽を見て第二ベンチに着く。小休止水分補給。
画像




風がありガスが流れ緑が綺麗な樹林。
画像




6:14 途中でヒルに着かれた、湿気の濃い日はこれだからやだね。コンクリートブロックに着く。
画像





6:28 雨はないが木に着いた雫が落ちカメラを濡らす。広沢寺分岐に着く。
画像

ガスガスで周囲は全く見えず。崩壊地に咲くヤマボウシの白い花が霧に浮かび幻想的です。




木道はウツギの花化粧。
画像




お気に入りの展望地、ガスが濃く今日は見せ場がない。
画像




頂上直下の木道、ヤマツツジも終わりガスもあり華やかではない。
画像




でも近ずくと、あった、今日は目立たないが「バイカウツギ」が咲いていた。
画像





6:49 ガスガスの大山山頂に着く。
画像




少し休んでから北側の展望地に行く。今日は周囲全く視界ゼロ。
画像




富士山は、丹沢表尾根は?
画像

雲の中です。



今日の気温は。プラス17℃。
画像





7:07 ここから降りる。
画像




お気に入りの大きいブナとヤマボウシの花。
画像




霧の木道。
画像




ここにも咲いてる「バイカウツギ」。
画像





これは「エゴノキ」のはな。
画像




これは何だろう?   後日記 「サルナシ」でした。
.
画像
>



こちらは赤の「ヤマボウシ」。
画像




見晴台の近くまで降りると、青空も見え。
画像





8:16 天気は変わりガスガスの見晴台に着く。ベンチ奥にいるOnさん、Etさんが見えない。
画像




さらに降りる。「カシワバハグマ」花芽が少しづつ大きくなっているような。
画像





9:03 林道登山口に降りる。
画像





9:10 今日も無事に駐車場に降りた。台風の後と平日のこともあって登山者は少なかった。我々のほかに5人。車も数えるほど。
画像


駐車場で靴を脱いでいるとヒルが、今日2匹目。


台風後の大山登山晴れを期待したが残念。雨は降らず良しとしましょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大山登山 平成30年6月12日(火) 大山天狗の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる