大山天狗の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大滝根山登山 平成30年5月1日(火)

<<   作成日時 : 2018/05/07 08:07   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

連休最後の山は福島県の「大滝根山」一応300名山です。花あり、緑豊か、清らかな沢音、自然豊かな名低山でした。
画像



コース
あぶくま高原ホテル跡→賽の河原→子育地蔵→大滝根山→子育地蔵→賽の河原→あぶくま高原ホテル跡


道の駅「安達」から走る事53Km。あぶくま高原ホテル跡に7:10に着く。先行車はなし。準備をして出発する。


7:45 林道入り口の見ごろは過ぎた桜に迎えられて歩き出す。
画像



綺麗な用水。
画像




ちょうど見ごろのヤマブキ。
画像


画像




最初の案内板。でも山頂とあるだけ、いいのかな。登ってみよう方向はあっているし。
画像




賽の河原、分岐点のようですが直進します。
画像




沢沿いに登る、せせらぎの中今日はゆっくり登ります。
画像



画像



画像




エンレイソウはちょっと遅かった。
画像



画像




と先へ進むとありました、白のエンレイソウです。
画像




こちらは真っ盛り、きれいに咲きそろっています。
画像


画像



画像



これは?
画像



そしてこれ。イチリンソウ?
画像




豊かなブナも。
画像



画像




静かにたたずむお地蔵様。
画像

「御沢子育地蔵尊」とありました。



お地蔵さんの先はロープの掛かった急登になり変化に富んだコースです。
画像


画像




急登を標高差約100mほど登りきると穏やかな林になり山頂は近い。
画像




9:22 山頂です。
画像



三角点は基地の中で塀越に見るだけです。
画像




周囲の展望は施設があり見られません。残念です。
画像




これはどこだか確認できませんでした。
画像



ここは風もなく暖かいところで早い昼食です。
画像




10:15 十分休みこれから降ります。
画像



山頂から西へ連なる尾根を見て。
画像




緑豊かなブナの林を降り。
画像




登山道はヤブレガサの緑に覆われ。
画像



こちらは「ハリブキ」か?
画像




桜咲くきれいな池、養殖でもしていたのかな?
画像



11:30 登山口に戻る。今日も無事に降りた。
画像



大滝根山は300名山ながら場所的になかなか登れずにいた、今回は東北の山の帰りに回り道してついでに登ったと言うことだが、山頂の施設以外はどうしてどうして植生の豊かな山で、きれいな水と沢音、花もたくさん咲き、ブナと新緑、登った時期も良かったのか大いに満足した大滝根山でした。ついでになどと大変失礼しました。連休とあって数組の登山者が登って来た。


今回の山旅は守門岳、月山と、雪の山から新緑の大滝根山と変化に富んだ良い6日間の旅ができた。


山を降り帰りは宇都宮の弟のところに行き、先日の術後の経過も良くすでに仕事にも行っているとのこと一安心です。


5月2日(水)
宇都宮を早めの7時に出発し道の駅などで野菜など買い込んで渋滞もなく午前には無事に帰ることが出来た。



今回の山旅のまとめ。

  4月27日(金) 移動日 道の駅「いりひろせ」(泊) 走行距離 290Km 高速道 205Km 

  4月28日(土) 守門岳登山後道の駅「おじや」(泊) 走行距離 48Km 高速道 0 Km

  4月29日(日) 道の駅「おじや」から道の駅「月山」(泊) 走行距離 255Km 高速道 0 Km

  4月30日(月) 駅「月山」から道の駅「安達」へ移動(泊) 走行距離 223Km 高速道 82Km 

  5月 1日(火) 道の駅「安達」から後宇都宮へ(泊) 走行距離 258Km 高速道 0 Km

  5月2日(水) 宇都宮から家に帰る。走行距離 154Km 高速道 60Km 1840円

  総走行距離  1241Km  使用ガソリン 72.47L    1L/17.1Km走行


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
総走行距離1421 キロ 
新潟、福島の山々、お疲れ様でした(^0^)

弟さんも元気に仕事に復帰されてるご様子、
良かったですね(^0^)

     
tantanmame
2018/05/09 11:16
天にはそれぞ心配有り難うございます。
取り敢えず一安心です。

山にはそれぞれ良さがあるのですね。
大滝根山、ついでになどと失礼だった、
登ってみて良さを見てきました。
小天狗
2018/05/09 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
大滝根山登山 平成30年5月1日(火) 大山天狗の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる