大山天狗の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 金峰山登山 平成29年10月8日(日)

<<   作成日時 : 2017/10/11 20:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

秋晴れの金峰山は360度展望の素晴らしい登山日和だった。人も多かったが。
画像
















10月7日 大弛峠にて明日の金峰山登山にそなえ車中泊。

久しぶりの連休と天気も良いと登山には絶好の季節、8日(日)は金峰山登山と、
9日(月)は初冠雪を期待して小富士と須走お中道歩きにに行く。

家を11時に出る、車のナビを大弛峠にセットすると、距離200Km、到着時刻18時
となった。
まあボチボチ行きましょうと勝沼まで来た。ここでナビの案内におかしいと気付く。
牧丘を通らず野辺山から川上村を通り大弛峠に案内されている。これではたまらん。
牧丘の杣口浄水場にいったん案内をセットしそれから大弛峠にし距離、到着時刻が
大幅に早まって4時30分に大弛峠に着いた。周囲はガスで何も見えず。
この時点の駐車台数は13台。テント場は混んでいるようだ。

一杯飲みながら弁当を食べ早々に就寝。夜1時30分にトイレに。満月、雲なし。
どんどん来る車で駐車場な埋まる。トイレ付近に3台ほど空きがあるのみ。

人のことを心配しても仕方ないので再寝。


10月8日 金峰山登山。

コース 大弛峠→朝日峠→朝日岳→鉄山→金峰山→朝日岳→朝日峠→大弛峠

隣の車が騒がしくなって起きる、4時。ゆっくり食事をとって準備完了。ところがまさかの
トイレ行列。やめるわけにもいかず順番待ちをする。

5:45 ちょっと、いや大きく遅れてここから出発。天気は快晴。
画像















暫らくは樹林帯を通り。
画像






















米栂の林を通り単調な登山道。
画像






















淡々と登り林の中を見るとこんな世界も。
画像















樹間越しにダケカンバの紅葉を見ていると。
画像






















6:18 一旦緩く下って朝日峠に着く。
画像






















ここから朝日岳への登り。まずは山頂手前の展望地。

正面に雲海に浮かぶ富士山。いいね。
画像















南アルプスの山々。
画像















しばし休憩と360度の展望を満喫し出発。

7:08 朝日岳山頂。
画像





















樹間からの富士山遠望。

金峰山展望地からは南アルプスを背に秋色に染まる五丈岩へのスカイライン、いいね。
画像















一旦急降下し再び樹林滞を登る。
画像















苔むした道標に導かれ登る。
画像















7:40 鉄山(くろがねやま)分岐。今日はロープをすり抜け踏み跡をたどり山頂へ。
画像















7:44 展望のない山頂。山頂表示と標高は2531mと。
画像















足元には「行政区分」の?「一四一」の番号表示があるのみ。
画像






















8:10 森林限界を超え稜線に出ると八ヶ岳、瑞牆山の展望。
画像















ゴーロと金峰山。
画像















紅葉越の金峰山。
画像















8:17 金峰山に着く。
画像















富士山は雲の中だった。
画像






















五丈岩と山頂の新しい道標。
画像















八ケ岳と瑞牆山。
画像















砂払いから大日岩への稜線。いいね。
画像















9:25 昼食、お茶タイムをし、ガスる五丈岩に別れを告げ下山。
画像






















稜線から廻り目平周辺の岩峰を眺め。
画像
















画像















樹林帯に入り、苔の世界を垣間見。
画像






















画像






















画像















淡々と下る。が登ってくる登山者の多いこと、ちょい待ち連続。
画像






















団体さんの通過待ちに天を仰ぎ、風雪に耐えた樹形を見て。
画像






















11:04 「こんにちは」を連発し朝日岳の岩場の展望地に着く。斜面をを彩る紅葉。
画像















11:27 静かな朝日峠。
画像






















11:58 登山口「大弛峠」に無事下山。
画像






















駐車場はあふれた車、ルール違反の駐車に張り紙された車、本人はこれを
見たら楽しかった登山も元の木阿弥。嫌だね。
画像





















紅葉は終わったが好天に恵まれ富士山の展望と今日も良い登山でした。

帰りは牧丘の「はなかげの湯」で汗を流し明日の予定富士山の近く「道の駅
すばしり」に行く。日曜日とあって多くのお泊り車。我々もここで車中泊。


明日は小富士と須走お中道歩きへ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

金峰山、いつ見ても綺麗なお山ですねえ(^0^)♪
もう8年ほど前になりますが、
五丈岩に見よう見まねで登った頃が懐かしいです。

>ルール違反の駐車に張り紙された車、、、、
>楽しかった登山も元の木阿弥、、

本当ですねえ、折角の楽しい登山が、、、(^^;
いやな思い出として、いつまでも、、、

金峰山、お疲れ様でした(^0^)




tantanmame
2017/10/14 10:51
tantanmameさんこんばんは
大弛峠からのお手軽登山でした。
山頂からの富士山雲に隠れちょっと
残絵んだったが良い登山ができました。
小天狗
2017/10/14 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
金峰山登山 平成29年10月8日(日) 大山天狗の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる